サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ミニスカ宇宙海賊 5 白銀の救難船

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミニスカ宇宙海賊 5 白銀の救難船(朝日ノベルズ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.11
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日ノベルズ
  • サイズ:18cm/243p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-273956-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

ミニスカ宇宙海賊 5 白銀の救難船 (朝日ノベルズ)

著者 笹本 祐一 (著)

偽の黒鳥号を陽動に使って超新星爆弾の脅しをかけ、かつての白鳥号、今のオデット2世を手に入れようとする敵の意図と正体は!?茉莉香が指揮する弁天丸は、星系連合軍と帝国艦隊との...

もっと見る

ミニスカ宇宙海賊 5 白銀の救難船 (朝日ノベルズ)

1,080(税込)

ミニスカ宇宙海賊(5) 白銀の救難船

617 (税込)

ミニスカ宇宙海賊(5) 白銀の救難船

ポイント :5pt / 紙の本より463おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ミニスカ宇宙海賊 5 白銀の救難船」が含まれるセット商品

ミニスカ宇宙海賊 (朝日ノベルズ) 12巻セット(朝日ノベルズ)

ミニスカ宇宙海賊 (朝日ノベルズ) 12巻セット

商品説明

偽の黒鳥号を陽動に使って超新星爆弾の脅しをかけ、かつての白鳥号、今のオデット2世を手に入れようとする敵の意図と正体は!?茉莉香が指揮する弁天丸は、星系連合軍と帝国艦隊との連携作戦で赤色巨星の空域へ向かい、母・梨理香はオデット2世に乗り込んで囮役を引き受ける。新旧キャプテン母娘の華やかな共同作戦が始まった。アニメ製作進行中の快調シリーズ、書き下ろし第5弾。【「BOOK」データベースの商品解説】

茉莉花が指揮する弁天丸は、星系連合軍と帝国艦隊との連携作戦で赤色巨星の空域へ向かい、母・梨理香はオデットⅡ世に乗り込んで囮役を引き受ける。新旧キャプテン母娘の華やかな共同作戦が始まった…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

笹本 祐一

略歴
〈笹本祐一〉1963年東京生まれ。著書に「妖精作戦」「星のダンスを見においで」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ちょっとネタバレ

2012/08/20 07:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:福知山雅治 - この投稿者のレビュー一覧を見る

4巻からダラダラとすっきりしない展開でフラストレーションが溜まります。しかもまだ続くみたいデス。
続きを読もうか止めようか考えてしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/11/27 13:40

投稿元:ブクログ

いつも通り、面白かったです。もうちょっと、「女子高生、大活躍」みたいなところが見たかったけど。リリカさん、大活躍というわけでもなかったし、今回は割と地味な感じ。次回に期待。

2012/03/31 07:06

投稿元:ブクログ

囮兵と艦隊、それを見ぬく人たち行動と発想の展開は読んでいて面白い。ステラ・スレイヤーは現代で言う「長距離弾道ミサイル」のような感じだろうか。
キャラクターとしては、戦闘向きに役割分担ができた巻だったのでどういう人物かというのが割と強調されていた。ミーサのえげつない解剖方法とか分析は面白い。相変わらずグリューエルは飛ばしていて、もう役割としては軍師とか参謀のようになっている。判断力っていう意味では今回はケンジョー・クリハラがメインだったか。
ラストは結局罠にハマった感が強い。ステラ・スレイヤーの制御装置部分が「大きな戦力としての警備は無し」ということを推測して地上部隊を編成していたけど、反乱軍が仮にも帝国領域に侵入するお題目としてジャッキーに流させた情報としても、最終兵器の要の部分になんにも「仕掛けがない」という事は無いだろうなとは思いつつ読み進めていたが、結果的には船も素材も奪われたという最悪に近い結末になったのはちょっと残念というか不安な話だ。あれだけ情報合戦の読み合いを描写し続けてきたのにここには弱い部分があったのかな? もしかしたら装置ごとワープするのがとんでもない技術だったのかもしれないが・・・。結果として宇宙船と乗組員を人質に近い形で敵地に向かう羽目になったけど、此処から先は次の巻で。
母親も繰り出してきた上に最早、戦争になっている状態での作戦行動に先述の部長組はともかくほとんど未航海に近い学生を使っていることにはちょっと違和感が。

2010/11/27 11:17

投稿元:ブクログ

前半は地味が裏の探りあいで動きが少ないけど後半盛り上がって…盛り上がって…あれ?と言うところで続きます。う~ん次巻が早く読みたいぞ。実際の戦いも前準備が大事なんだろうなぁと思ったりして。それにしてもキャラが立ってきてほとんど全員出ているのに特長も出ていて面白い。

2012/05/07 18:17

投稿元:ブクログ

騙された。上下巻だと思ったら上中下巻だったでござる。
ストーリーも前巻以上に続きが気になるいいところで終わってしまう。

2014/01/18 21:50

投稿元:ブクログ

前巻との上下巻だと思ったらなんと上中下(仮)だったでござる.
というわけで今回はずっと赤色巨星ガーネットA周辺ですね.
宇宙戦闘したり駆け引きしたりなんだり.
しかしアレだ,敵の目的がいまいちよくわからん.
こういうのってモヤモヤしちゃいますね.
で,ラストに脅威の引きが.
続きが気になって仕方がないじゃないか!

2011/01/22 11:31

投稿元:ブクログ

黒に続いて白。
白ときて・・・次は灰色?(苦笑)
まさか続くとは思わなかった。

あと、やっぱり一番わくわくするところは地味でなぁ。
アニメにしたときに相当の改変とか視点変更があるだろうなぁ
と期待というか不安というか。

2011/11/29 22:24

投稿元:ブクログ

大好きな作家の作品。
登場人物が全員前向きで生き生きとしているので、読んでいて楽しいが、昔の盛り上がりがない。
安心して読めるスペースオペラ。
いよいよ戦いの火蓋が、となったところで次巻に続き。

2012/08/11 17:37

投稿元:ブクログ

前後編かと思ってたらまさかの3部構成。
後半読み進めるほど「これホントに解決すんのか」と思ったが、まだ続きがあるとは。。。
シーソーゲームっぷりは相変わらず。もうちょっとメリハリが欲しかったなぁ。
ただ、宇宙における文明レベルを意識してあるだろうところは面白かった。人為的な超新星爆発とかね。

その他 ランキング

その他のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む