サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「ヘミングウェイを読む英語力をつけたいならこの本!」ポイント5倍キャンペーン(~1/18)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

19−ナインティーン−(メディアワークス文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 52件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
文庫

紙の本

19−ナインティーン− (メディアワークス文庫)

著者 綾崎 隼 (著),入間 人間 (著),紅玉 いづき (著),柴村 仁 (著),橋本 紡 (著)

19歳をテーマに、5人の人気作家が描く、彼女彼らの物語。【「BOOK」データベースの商品解説】 成人すると同時に下方面の大人も迎えようという、最高に下らない決意と熱意を秘...

もっと見る

19−ナインティーン− (メディアワークス文庫)

税込 627 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

19歳をテーマに、5人の人気作家が描く、彼女彼らの物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

 成人すると同時に下方面の大人も迎えようという、最高に下らない決意と熱意を秘めて、ここまで戦ってきた。/地上には人々の想いが溢れているのだ。それってすごいことだよね。ああ。胸糞悪い。/「ふーん。じゃあ、お金を借りたお礼に、あたしがあんたを変えてあげよっか?」/頑張れば、出来るって思ったのは一体誰だろう?/好きな人と手を繋いで、キスをして、抱き合って、求め合う。ぬくもりを感じる。それのどこがいけないのだろう。
 19歳をテーマに、5人の人気作家が描く、彼女彼らの物語。
 メディアワークス文庫創刊1周年記念企画作品。【商品解説】

収録作品一覧

19歳だった 入間人間 著 5−96
×××さんの場合 柴村仁 著 99−148
向日葵ラプソディ 綾崎隼 著 151−202

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー52件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

それぞれの年齢で

2012/01/26 15:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆな - この投稿者のレビュー一覧を見る

紅玉いづき先生が目的で購入しました。
十九歳を果てしなく過ぎた年齢になってからこそ読みたい物語が詰まっていました。
この本を手に取ったのがこの年齢でなかったら、きっと感想も変わっていたはず。
何年か後に読み直しても、感想は異なっているかもしれません。
本当に十九歳の時に読んでみたかったとも思いました。
紅玉先生の「2Bの黒髪」はとてもよかったです。
文中の一言のセリフを自分の宝物にしたい!
そんな出会いが、この物語の中にありました。
ただ、他の物語すべてが自分にしっくりと来たわけではなかったので
全体評価の星は一つ減らして4個にします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

先の長い人生の、はじめての大きな転機

2011/03/14 00:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 柴村仁「×××さんの場合」紅玉いづき「2Bの黒髪」橋本紡「十九になるわたしたちへ」綾崎隼「向日葵ラプソディ」入間人間「19歳だった」の、いずれも19歳を主人公とした短編集。
 個人的な好みでいうと「×××さんの場合」「2Bの黒髪」が良かった。前者は19歳の女性とそれを取り巻く人間模様を様々な視点で描いているのだが、オチがブラックでゾクッとした。まさか募金活動を持って来るなんて…。後者は追い込まれる中で少しでも這い出ようとして、Webマンガで表現していく姿にリアルを感じた。
 「十九になるわたしたちへ」はむしろ叔父さんが主役の様な気もする。だから年長者から見た19歳という感じなのだけれど、テーマとは関係なく上手いと思う。「向日葵ラプソディ」は19歳の理由があまり感じられなかったが、短編でおさめるのはもったいない気がする。

 作品を並べると色々と浮き彫りになることがありすぎて、かなり危険な企画だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/02/05 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/04 16:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/03 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/19 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/30 14:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/11 14:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/08 14:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/03 16:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/22 19:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/29 19:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/29 10:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/03 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/19 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

メディアワークス文庫 ランキング

メディアワークス文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。