サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 歴史・地理・民俗
  4. 100年目の『遠野物語』119のはなし

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

100年目の『遠野物語』119のはなし
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2010.12
  • 出版社: 荒蝦夷
  • サイズ:19cm/300p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904863-08-4
  • 国内送料無料

紙の本

100年目の『遠野物語』119のはなし (叢書東北の声)

著者 木瀬 公二 (著)

遠野語り部ツアー、町屋のひなまつり、ザシキワラシ秘話…。定年を機に遠野に移住したベテラン記者が綴る、現代版「遠野物語」。『朝日新聞』岩手版に連載された119のコラムを収録...

もっと見る

100年目の『遠野物語』119のはなし (叢書東北の声)

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月11日(金)~
2017年8月17日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

遠野語り部ツアー、町屋のひなまつり、ザシキワラシ秘話…。定年を機に遠野に移住したベテラン記者が綴る、現代版「遠野物語」。『朝日新聞』岩手版に連載された119のコラムを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

木瀬 公二

略歴
〈木瀬公二〉1948年東京都生まれ。朝日新聞社栃木県日光支局、東埼玉支局長、盛岡総局長などを歴任。盛岡総局所属の朝日新聞シニアスタッフライター。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

内容紹介

2010/12/21 10:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:荒蝦夷 - この投稿者のレビュー一覧を見る

2010年に発刊100周年を迎えた『遠野物語』。
定年を期に遠野市に移住したベテラン記者が民話の里の〈現在〉を丁寧に取材して、朝日新聞岩手版に2年間にわたって続く好評連載を1冊に。
ザシキワラシの目撃談など現代版『遠野物語』をすくいあげた119のコラム集です。
遠野観光のお供としても、あるいは「地域おこし」の物語としても読める好著です。
巻末に本田敏秋遠野市長と赤坂憲雄東北芸術工科大学東北文化研究センター所長との鼎談『新たな100年の幕開け』も収録!

◎著者プロフィール◎
木瀬公二【きせ・こうじ】1948年、東京都生まれ。1973年、朝日新聞社入社。栃木県日光支局、福島県会津若松支局、静岡県下田支局、東埼玉支局長、盛岡総局長などを歴任。東京本社企画報道室時代には「惜別」欄を創設。「日本初の葬式専門記者」として各界著名人の追悼記事を手がけた。2002年から4年間、高校野球総合センターで夏の高校野球甲子園大会の運営も担当。2008年9月より岩手県遠野市に移住。同年12月の定年後は、盛岡総局所属の朝日新聞シニアライターとして活躍中。著書に、寺山修司や石坂洋次郎ら青森県出身の作家や演劇家などのインタビューをまとめた『風雪の人脈・文化編』(朝日新聞青森支局編・青森コロニー協会出版部)がある。


◎目次より◎
まぶりっと衆/遠野語り部ツアー/町屋のひなまつり/ザシキワラシ秘話/遠野物語の作者はだれか/ざしきわらし祈願祭/『遠野物語』発祥の地、土淵町/『遠野物語』生みの親たち/遠野市立博物館のリニューアル/柳田国男と遠野/『遠野物語』の日/喜善の日記/水野葉舟/伊能嘉矩/語り部スポット/水木しげるインタビュー……ほか

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本の民俗・文化 ランキング

日本の民俗・文化のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む