サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~5/31

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.2
  • 出版社: プランタン出版
  • レーベル: プラチナ文庫
  • サイズ:15cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8296-2501-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

禁縛 (プラチナ文庫)

著者 剛 しいら (著),嵩梨 尚 (挿絵)

緊縛師の龍地のもとを歌舞伎役者の草矢が訪れる。梨園の御曹司である草矢は、縛られることへの欲望を秘めていたのだ。女形として美しくあることを求められる自分を縛り上げ、追い詰め...

もっと見る

禁縛 (プラチナ文庫)

税込 628 5pt

禁縛【イラスト付】

税込 628 5pt

禁縛【イラスト付】

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS XMDF 583.0KB
Android XMDF 583.0KB
Win XMDF 582.7KB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

緊縛師の龍地のもとを歌舞伎役者の草矢が訪れる。梨園の御曹司である草矢は、縛られることへの欲望を秘めていたのだ。女形として美しくあることを求められる自分を縛り上げ、追い詰めて崩してくれる龍地を草矢は欲さずにはいられなかった。だが、肉体だけでなく、魂までも縛り包み込む絶対的な支配に恍惚となった草矢は、名門の柵からの解放と同時に龍地に縛りつけられ…。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

縛られる

2020/12/19 07:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり

これはもう私の好きが詰まっているだろうと
読む前から感じていた本。
緊縛師と歌舞伎役者
(しかも緊縛師三味線まで弾きますよ)
もう私の好きなものしか詰まっていない。
これで外されたら相当痛いだろうって感じです。
表紙にも心が鷲掴みです。
読む前から絶対好きだろうって感じだったのですが
確かにそのとおりで読み終わったとたん再読する勢い。
(外されなくて幸いです)

耽美の沼に陥りそうな内容ですが、
作者さんの乾いた文体がどろどろしずぎない世界を構築している。
でもしっかり淫靡。
緊縛の挿絵はほぼないのですが、
文が鮮やかに縛られている姿を現わしている。
これこそあるべき文の力です。(これはとても大事)

思っていたよりも緊縛師の龍地も
普段女王様の歌舞伎役の草矢も
実は初心な部分が強くてその点でもどろどろ感はあまりない。
(初恋のためらい感とか、解放感とかは強く感じられて良い)
見つけるべきものを見つけて
お互いがぴったりあってしまった感半端ないです。
二人で奈落の底で穏やかにいられると思います。
(いや、草矢は多分わがまま言ってしまうのでしょうけどそれはそれで)
縛り縛られてほどけない間柄と申して良いかと。
お互いにきちんとした自分の相手を見つけたんだろうなぁって
っていうのが読後感です。
で、後書きみたいな状態が続くと。

蝙蝠と蜘蛛の巣の図柄の襦袢とか
片方だけの足袋とかどこまで読者(私)をあおれば気が済むのーって感じです。
しかも草矢の台詞がどれも可愛い。(龍地もやられている感半端ないし)
あと「針と放置は駄目」って台詞にこちら悶絶してしまいました。
マフラーでふわりと縛られるシーンなんて、もう身もだえです。

龍地が草矢を縛る時、読者の私の精神も縛られてました。
龍地も見えない縄で縛られているという態なのが良いです。
草矢だけが龍地に縛られているだけではないのです。

そうそう、この作品教授シリーズのスピンオフという立ち位置で
教授も出てくるので、教授から読むのが正統かと思いますが
これだけ読んでも問題なしです。
(ちなみに欲望に負けてこれから先に読みました)
そして教授シリーズ2冊読んでからまた再読。
うん、教授という存在をわかって読むとそれは
それで世界が深まる感じですけど、
この二人の世界はこれ1冊で存分に楽しめると思います。

余談ですが、唯一草矢が着物着ているはずのシーンの挿絵が
洋服だったのが残念な気がしました。
あそこファーストキスだったんですよー(←もっとすごいことやった後ですけど)

緊縛師と歌舞伎役者、三味線奏者に加えて
和装(着物に作務衣)まで加わって私が縛り上げられてしまいました。
もうある意味色々と振り切れてしまった☆評価です。
(×10くらい押したい)

剛しいらさんの作品で今のところこれが一番です。
もうすでに何度読み返したかわからないくらいです。
そして、これからも何度も読み返す本です。
こういう本に出合えることが本読みとしては、最高に幸せな時です。
出会えたことに感謝です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/04/07 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/06 13:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/27 00:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/16 17:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/05 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/04 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。