サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. DTP印刷デザインの基本 DTPデザインの基礎から印刷物の発注まで

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

DTP印刷デザインの基本 DTPデザインの基礎から印刷物の発注まで(玄光社mook)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2011/04/04
  • 出版社: 玄光社
  • レーベル: 玄光社mook
  • サイズ:26cm/263p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7683-0320-7
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

DTP印刷デザインの基本 DTPデザインの基礎から印刷物の発注まで (玄光社MOOK)

著者 柳田 寛之 (編著)

DTPやデザイン、印刷物の制作に必要な実用知識を、写真・イラスト・表などを用いて、わかりやすく解説。とくに重要な部分を「チェックポイント」としてまとめる。紙による印刷の違...

もっと見る

DTP印刷デザインの基本 DTPデザインの基礎から印刷物の発注まで (玄光社MOOK)

2,808(税込)

ポイント :26pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

DTPやデザイン、印刷物の制作に必要な実用知識を、写真・イラスト・表などを用いて、わかりやすく解説。とくに重要な部分を「チェックポイント」としてまとめる。紙による印刷の違いがわかる、常用紙カラーチャート付き。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/08/27 22:03

投稿元:ブクログ

こいつは便利。
世の中のDTP本って雑誌とかメインのばっかりなんだけど、書籍の話もちゃんとあるし。下手に会社でOJTとかより、これ読んだ方が良いんじゃねーの?とか思ったりした。

2011/10/23 20:49

投稿元:ブクログ

ワークフローや用語の解説やら、画像加工のテクニックやら、
さまざまなデータやら、内容がてんこ盛りなので、
仕事場に一冊あると、困った時に非常に役に立ちそう。
学生の頃に読みたかった一冊です。

2011/08/15 17:26

投稿元:ブクログ

紙モノの制作をInDesignでやってみたいと前から思っていたが、DTPの基本も知らないので、これを購入して勉強してみようと。
後半の入稿や色校正、発注といったところははしょったが、前半の文字組やデザインのきほん、レイアウトについての章は非常に勉強になった。
章ごとに紙質を変えてあり、手触り感や色味の違いを見れる点が粋です。

2016/12/15 22:36

投稿元:ブクログ

2014/10/26
雑誌の画像処理のバイトに行ったときに印刷の知識不足を感じたので読んだ。デザインなど見た目の解説だけではなく、ワークフローや予算など実務的な内容も多く参考になった。DTP全体の中でボクのできる画像処理およびレタッチはごくわずかなのだということも理解できた。その中で仕事にしていくには人より秀でた技術や感覚が重要になってくるんだろうなー。がんばらないとね。