サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

今宵、天使と杯を(SHY NOVELS(シャイノベルズ))

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

今宵、天使と杯を (SHY NOVELS)

著者 英田 サキ (著),ヨネダ コウ (イラスト)

飲みすぎた翌朝、柚木成彦が目覚めると隣には見知らぬ男が眠っていた。しかも場所はどう見てもラブホテルの一室で、男の背中には見間違えようのない刺青があった!酔った勢いでヤクザ...

もっと見る

今宵、天使と杯を (SHY NOVELS)

929(税込)

今宵、天使と杯を 【イラスト付】

918 (税込)

今宵、天使と杯を 【イラスト付】

ポイント :8pt / 紙の本より11おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 10.4MB 無制限
Android EPUB 10.4MB 無制限
Win EPUB 10.4MB 無制限
Mac EPUB 10.4MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

飲みすぎた翌朝、柚木成彦が目覚めると隣には見知らぬ男が眠っていた。しかも場所はどう見てもラブホテルの一室で、男の背中には見間違えようのない刺青があった!酔った勢いでヤクザの四方と関係を持った柚木は、二週間限定でつき合うことになるのだが…快楽に溺れながらも最初は怖くてたまらなかった相手なのに、いつしか愛しさが募ってゆき—酔っぱらうと誰よりも気が大きくなる柚木と、心の回路がいかれた無口なヤクザ・四方のほろ苦くせつない純情恋物語登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

飲み過ぎた翌朝、目が覚めると柚木成彦の隣には見知らぬ男が眠っていた。酔った勢いでヤクザの四方と関係を持った柚木は、2週間限定で彼とつき合うことになるのだが…。〔クリスタル文庫(成美堂出版 2005年刊)の新装版〕【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.0

評価内訳

電子書籍

甘々ですね

2013/12/15 08:54

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めは、アル中 妻持ち ED? え~、と引き気味で読んでいたんですが、大丈夫です。そんなの気にならないくらいふたりは甘々ですよ。
確かにリアルではこんなのありえない、とか、BLはしょせんファンタジーだからね、なんて言う人もいるかもしれないですが。
つきつめれば確かに1つ1つのエピソードはひどいです。主人公の相手が受けてきた境遇を想像すると主人公のように泣いてしまえたかもしれません。虐待は心身ともに傷が残ります。死ぬまでそれを背負って生きていく人もいます。
でもこの二人にそこまでの悲壮感は感じられません。読んでいて、うんうんつらかったね、と思いながらデレッとしてしまいました。
だってこの二人、もう見つけてしまってますもん。過去にひどいことがあっても感情を凍らせるようなつらいことがあっても、救いの光を見いだせたなら、時間がかかったとしてもたとえフラッシュバックがあったとしても、人は立ち直れると私は信じています。
主人公の恋人になる男は主人公に出会った瞬間からすでに立ち直りの道を歩き始めているように思えます。ですので、引かずに読んでみてください。きっと二人の可愛らしさにでれでれになっちゃいますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

英田さんにハマるきっかけ

2015/10/22 04:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ヨネダコウさんのイラストで刑事もの」にホイホイされて読みました。面白い!!!
4章に分かれており、それぞれ一つの小作品になっていながら、通して読んで一つのお話になっています。夢中で読み、読み終わったあと、そのまま勢いで他作品を一気に買ってしまい、今宵、本屋に万札を状態になりました。

イラストは、素敵ですが、「リストラされる冴えない営業職中年リーマン」のはずの受がかっこよすぎると思います(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コミカルでハートフルな話

2017/06/30 22:40

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

寡黙で冷徹だけど受には情熱的で、ちょっとヤンデレ入ったワンコ攻なのかと思いきや、感情未発達の子供みたいな攻でした。
表紙からシリアスな893ラブを予想してたら、思いがけずコミカルでハートフルなお話でびっくり。
刷り込みのように攻が最初から受を慕ってたけど、そうなるまでの過程が詳しく書かれてないので、イマイチ攻の盲目さに乗りきれませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/05/31 14:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/30 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/08 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/30 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/02 09:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/02 20:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/12 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/22 18:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/08 09:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/06 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/30 11:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/15 21:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ボーイズラブ小説 ランキング

ボーイズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る