サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. アイドライジング! 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アイドライジング! 2(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: アスキー・メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/321p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-870555-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アイドライジング! 2 (電撃文庫)

著者 広沢 サカキ (著)

アイドルデビューをきっかけに、海上都市ニライカナイの高校・鳴谷鴬へと転入したアイザワ・モモは、なんとハセガワ・オリンと同じクラスに!積極的に声をかけたり、シャワールームで...

もっと見る

アイドライジング! 2 (電撃文庫)

659(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

アイドライジング!(2)

659 (税込)

アイドライジング!(2)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

アイドライジング! (電撃文庫) 4巻セット

  • 税込価格:2,61424pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アイドルデビューをきっかけに、海上都市ニライカナイの高校・鳴谷鴬へと転入したアイザワ・モモは、なんとハセガワ・オリンと同じクラスに!積極的に声をかけたり、シャワールームで裸の付き合い(?)をしたりして、なんとか仲良くなろうとするモモと、それをことごとく突っぱねていくオリン。そんな噛み合わない二人だったのだが—。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

共通の敵に挑むライバルたち

2011/10/18 21:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ある目的のために70万円が欲しくて田舎から上京してきた女子高生のアイザワ・モモは、幸運にも恵まれて、アイドライジングという舞台で広告塔として戦うアイドルとなった。転入した鳴谷鶯高校には、同じアイドルのハセガワ・オリンもいて大喜び。いつでもどこでもオリンにくっ付いて行こうとする。
 一方、オリン側から見れば、ちょっと背が高いだけなのに自分より目立つモモが気に食わない。何より、妙に馴れ馴れしくして来るのがもっとも気に入らない。そんなわけで、見かけとは正反対の腹黒さでモモに当たるのだが、のんびりした環境で育ってきたモモには全く皮肉は通じない。

 そんな折り合わない二人に突然届いたのは、ダッグマッチナイトのお知らせ。オリンとモモがパートナーとなり、双子のアイドル、ユウゼンジ・アレコとユウゼンジ・ナギコのコンビと対決することになったのだ。
 チームワークなどという言葉とは無縁の二人(主にオリン)は、当然のことながらアレコとナギコに翻弄され、手痛い敗北を喫してしまう。しかし、それで終わるモモではなかった!

 モモからすればオリンと友達になろう作戦、読者から見ればオリンをデレさせよう作戦の始まり。共通の敵に対してライバル同士が協力するというのはヒーロー物の王道といえるが、その主役の一方は、あのオリンなので、一筋縄にはいかない。そんなオリンをやる気にさせる裏事情が仕込まれているのだ。
 1巻で愛嬌のあるヒール振りを見せ付け、モモの主役を奪った感があったオリンだが、ここに正式に主役となったといえる展開になっている。


 時節柄もあり、個人的には公共交通機関のエネルギーがゴミ処理施設でまかなわれているという設定も興味深かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/01/21 10:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/08 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/23 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/16 03:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む