サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 贅沢な身の上 1 ときめきの花咲く後宮へ!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

贅沢な身の上 1 ときめきの花咲く後宮へ!(コバルト文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 23件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/250p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-08-601532-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

贅沢な身の上 1 ときめきの花咲く後宮へ! (コバルト文庫)

著者 我鳥 彩子 (著)

豪商の娘・花蓮は危機に直面していた。両親に縁談を迫られたのだ。男よりも趣味に生きたい花蓮は結婚なんてあり得ない!そこで花蓮が思いついたのは、新皇帝の後宮に入ることだった。...

もっと見る

贅沢な身の上 1 ときめきの花咲く後宮へ! (コバルト文庫)

576(税込)

贅沢な身の上1 ときめきの花咲く後宮へ!

411 (税込)

贅沢な身の上1 ときめきの花咲く後宮へ!

ポイント :3pt / 紙の本より165おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「贅沢な身の上 1 ときめきの花咲く後宮へ!」が含まれるセット商品

贅沢な身の上 (コバルト文庫) 全14巻完結セット(コバルト文庫)

贅沢な身の上 (コバルト文庫) 全14巻完結セット

商品説明

豪商の娘・花蓮は危機に直面していた。両親に縁談を迫られたのだ。男よりも趣味に生きたい花蓮は結婚なんてあり得ない!そこで花蓮が思いついたのは、新皇帝の後宮に入ることだった。何千人もいる妃に紛れてひっそり暮らせば、自分の時間を全部趣味に使えるはず!そう思い首尾良く後宮に潜り込むことに成功はしたけれど…!?雑誌Cobaltで圧倒的読者支持をうけた作品がついに文庫化。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー23件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

こんなヒロイン見た事ない!

2015/09/28 00:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンスの角に薬指 - この投稿者のレビュー一覧を見る

かつてコバルト文庫の作品でここまでラブコメに走った作品があったであろうか? いや、無い!
そう思うほどの傑作ラブコメです。
全力で趣味に生きる少女、主人公の花蓮さんは流行小説を読み捲り芝居を見まくり、絵を描き、楽を奏で、市にいっては珍しいものを買い漁る。花の品種改良を行い鳥や猫の餌付けも試みるとっても忙しい人です。
そんな忙しい花蓮さんは結婚を勧めるお父さんに「結婚してる暇なんてないの」と言い切っちゃう人です。
しかし、妹の婚約も決まり結婚の圧力は高まるばかり。
そんな彼女が結婚から逃げ趣味の世界に浸るために選んだ道が…もう唖然。
爆笑の作品です。
お薦めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

コメディラブ

2014/11/21 23:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:レイローズ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ラブコメと言うよりはコメディラブ。甘さよりも楽しさが多い作品です。

結婚適齢期となった豪商の娘花蓮は、山盛り持ち込まれる見合い話しにうんざり。花蓮はオタクな趣味に一生を投じたいのだ。そこで目を付けたのが後宮。皇帝の目に留まらなければ下っ端の花蓮などは帝位の交代までのんびり後宮で趣味に浸れるのだ。ところが、こっそり後宮を監視していた皇帝(偽名典琅)と出会ってしまい----。

軽く笑って読みたい方にお勧めです。
知識だけ豊富で妄想が突っ走ってしまう花蓮ですが、自分の事になるとかなり純情な乙女なギャップも楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/07/24 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/28 20:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/20 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/02 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/17 17:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/23 10:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/28 11:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/28 11:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/18 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/29 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/15 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/04 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/08 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る