サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 黄金のたてがみを抱きしめて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

黄金のたてがみを抱きしめて(ラズベリーブックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: 竹書房
  • レーベル: ラズベリーブックス
  • サイズ:15cm/532p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-4601-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

黄金のたてがみを抱きしめて (ラズベリーブックス)

著者 シェリー・ローレンストン (著),鈴木 美朋 (訳)

狼に変身できるウルフ・シスター、シシー・メイは兄の盛大な結婚式に参加していた。彼女のいちばんの男友達であるライオン・シフターのミッチも一緒だ。しかし今夜の彼の様子がいつも...

もっと見る

黄金のたてがみを抱きしめて (ラズベリーブックス)

1,132(税込)

ポイント :10pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

狼に変身できるウルフ・シスター、シシー・メイは兄の盛大な結婚式に参加していた。彼女のいちばんの男友達であるライオン・シフターのミッチも一緒だ。しかし今夜の彼の様子がいつもと違うことにシシーは気づいていた。刑事であるミッチは、潜入捜査していたマフィアのボスの殺人現場を目撃したため、裁判で証言することになっていたが、そのせいで賞金がかけられ、命を狙われていた。ミッチは友人や家族が巻き込まれないか心配していたのだ。シフターたちのパーティなら安全だろうと思われたが、ホテルに戻ったミッチはシシーの目の前で狙撃され、重傷を負ってしまう。親友を守るため、シシーはウルフの町、スミスタウンへ昏睡した彼を連れて行くことを決意する。スミスタウンで、幸いにもミッチはめざましい回復を示すが、ふとしたはずみでふたりは二度と友人に戻ろうと思わないほど情熱的に愛し合ってしまう。彼を失いたくないから、決して、友情以上の感情を持たないと決めていたのに—。あやふやな感情を抱くシシー。その上、ウルフの縄張りに入ってきたライオンのミッチをこころよく思わないシシーの兄たちが良からぬたくらみを抱いて…。ふたりの恋は?そしてミッチの裁判の行方は…?ウルフとライオンが大騒動の人気シリーズ。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

友情から恋に・・・

2011/11/26 11:58

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めるる - この投稿者のレビュー一覧を見る

狼に変身できるウルフ・シフター、シシー・メイは兄の盛大な結婚式に参加していました。彼女のいちばんの男友達であるライオン・シフターのミッチも一緒です。しかし今夜の彼の様子がいつもと違うことにシシーは気づいていました。刑事であるミッチは、潜入捜査していたマフィアのボスの殺人現場を目撃したため、裁判で証言することになっていましたが、そのせいで賞金がかけられ、命を狙われていました。ミッチは友人や家族が巻き込まれないか心配していたのです。シフターたちのパーティなら安全だろうと思われたのですが、ホテルに戻ったミッチはシシーの目の前で狙撃され、重傷を負ってしまいます。親友を守るため、シシーはウルフの町、スミスタウンへ昏睡した彼を連れて行くことを決意します。スミスタウンで、幸いにもミッチはみざましい回復を示しますが、ふとしたはずみでふたりは二度と友人に戻ろうと思わないほど情熱的に愛し合ってしまいます。彼を失いたくないから、決して、友情以上の感情を持たないと決めていたのに・・・。あやふやな感情を抱くシシー。その上、ウルフの縄張りに入ってきたライオンのミッチをこころよく思わないシシーの兄たちがよからぬたくらみを抱いて・・・。ふたりの恋は? そしてミッチの裁判の行方は?


このシリーズ、はずれはないの? と思えるほど面白いです。読み終えたときにはいつも笑顔になってます。

あとがきにも書かれていますが、いい大人がティーンエイジャーのようにじゃれあう姿にニヤニヤしちゃいます。会話も面白いし・・・。

前作までもぶっとんだ行動をみせてくれていたシシー・メイも、ヒロインとなったからって大人しくなったわけではありません。その魅力をいかんなく発揮してくれています。そして、その傍にはやっぱりロニーが。

回復したミッチの食欲にもびっくり。シシー・メイが料理上手っていうのもびっくり。まさにぴったりのふたりじゃないですか? いいな、私も食べてみたい、ハム入りマカロニ・アンド・チーズ。

シシー、ミッチのお兄ちゃん’sもお兄ちゃんぶりをみせてくれてます。ラストのサミー、グッジョブ!!

まだまだ、ネタが尽きないシリーズで、今後も楽しませてくれそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/07/11 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/14 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/20 08:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る