サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. ひきこもりの彼女は神なのです。 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ひきこもりの彼女は神なのです。 2(HJ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: ホビージャパン
  • レーベル: HJ文庫
  • サイズ:15cm/267p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7986-0236-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ひきこもりの彼女は神なのです。 2 (HJ文庫)

著者 すえばし けん (著)

その住人のほとんどが神様という特殊な学生寮で暮らし始めた名塚天人。街の治安維持組織でもある寮の仕事として、魔術騒動の調査を任された天人は、意外にも同行を申し出た亜夜花とと...

もっと見る

ひきこもりの彼女は神なのです。 2 (HJ文庫)

669(税込)

ひきこもりの彼女は神なのです。2

535 (税込)

ひきこもりの彼女は神なのです。2

ポイント :4pt / 紙の本より134おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

その住人のほとんどが神様という特殊な学生寮で暮らし始めた名塚天人。街の治安維持組織でもある寮の仕事として、魔術騒動の調査を任された天人は、意外にも同行を申し出た亜夜花とともに外出する。そしてなぜか“紫電の堕天使”牙龍院煌夜という痛いヒーローとして活躍する事に!それは戦神・柚原万那の作戦?悪ノリ?奇妙な調査の行方はいかに!?—。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

人間と神さまの兄妹関係

2012/01/23 21:24

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 人間との共存を望む神々の試験場である実尋市の、人ならざるものの互助組織・曙光山学園天秤の会が置かれた学生寮、ニュートラルハウスに住むことになり、半天使の名塚天人はほとんど寮母さんの様に、家事に追われていた。
 しかし、吸血鬼化した幼なじみの羽村梨玖も済むようになり、家事の負担は半減!ひきこもりの冥界神・氷室亜夜花と梨玖が微妙に牽制し合っている気もするが、まあまあ良い方向に進んでいる様な気がしていた。

 そして今日は、亜夜花を連れてひきこもりのリハビリに外に出かける日。その準備をしようとしたところで、寮長の御子神てとらに呼び出される。天秤の会の仕事として、最近、魔法を使って勢力を拡大している不良グループがあるので、その調査をして欲しいとのこと。
 心配してついて来た亜夜花や、戦神の柚原千那・万那姉妹や、魔術師小学生の和泉コウタの協力を得つつ、情報収集を開始する名塚天人であった。

 神様や吸血鬼や、人外の存在の少女たちとのラブコメを加えつつ、人間の兄妹のすれ違いから始まる事件を解き明かしつつ、その対比となる様に、神さまの兄妹の関係を描いていく。どちらも同じような過程を辿るわけだが、後者は力が大きいので、もたらす影響も非常に大きかったりしてハタ迷惑だ。
 そんな戦いの中に、人間よりは頑丈だけれど、弱っちいお人よしの名塚天人が関わっていく。彼は正解を持っているわけでも、こんがらがった関係を解き明かすことが出来るわけでもないけれど、人間に寄り添おうとしている神さまたちに、人間的な視点を提供する役割を担っているのだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/20 06:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/20 02:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/05 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

HJ文庫 ランキング

HJ文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む