サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 無惨百物語 1 ゆるさない

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

無惨百物語 1 ゆるさない(MF文庫ダ・ヴィンチ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

無惨百物語 1 ゆるさない (MF文庫ダ・ヴィンチ 怪談実話)

著者 黒木 あるじ (著)

無惨百物語 1 ゆるさない (MF文庫ダ・ヴィンチ 怪談実話)

669(税込)

怪談実話 無惨百物語 ゆるさない

514 (税込)

怪談実話 無惨百物語 ゆるさない

ポイント :4pt / 紙の本より155おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

絶望 5−7
おかあさん 8−9
汽笛 10−13

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

最高の百物語

2017/08/12 20:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:怖がりの実話怪談好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

生きることも死ぬことも嫌になるけれど、読み終わればそれでも生きていこうと思える一冊。
百物語の構成が秀逸。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絶妙

2017/10/03 17:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

湿った黴臭い土の臭いがするような臨場感ある怪談が収められています。ふと気付くと梯子を外されているような、絶妙なバランスの怖さがある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

色々な意味で震え上がったよ。

2015/07/19 16:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

恐怖の中に、懐かしさ、慕わしさ、わずかな後悔、取り戻せない過去のあれやこれや。答えの出ない短いお話の所々で、私は様々な心持ちになり、あっという間に読了してしまいました。
過去に見た百物語や怪談の中で、私はこの作品が一番だと感じました。
作者が物語をどれだけ大切にされているのか、答えのないお話でも丹念に書き込まれているので、私は恐怖以外の感情を呼び起こされることが多かったように感じます。
ぜひご一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/10/04 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/03 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/08 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/25 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/27 00:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/03 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/25 11:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る