サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

信長の忍び 4(ジェッツコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2011/06/29
  • 出版社: 白泉社
  • レーベル: ジェッツコミックス
  • サイズ:19cm/122p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-592-14497-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

信長の忍び 4 (JETS COMICS)

著者 重野 なおき (著)

信長の忍び 4 (JETS COMICS)

617(税込)

信長の忍び(4)

617 (税込)

信長の忍び(4)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

信長の忍び(JETS COMICS) 12巻セット

  • 税込価格:7,40068pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

切ないシーンでした

2016/05/10 08:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:俐子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

無邪気な言行に振り回されても、信長にとって帰蝶は何者にも代えられない大事な存在なのがわかります。浅井裏切りの知らせを受けたときのシーンはとても切なかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

この作家

2017/02/22 10:32

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あくあ9いっぱい - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作家は歴史を追いかけて上書きしてるのでは無く自分で見て体験して描いてるのでは無いかと思うほど表現力がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

…今巻のメインイベントは「金ヶ崎の戦い/金ヶ崎の退き口」…コレで信長が名将に?!という観点も興味深く…

2017/06/30 22:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:♂猫Junn-Junn - この投稿者のレビュー一覧を見る

この第4巻は…

描き下ろし「信長の忍び<4>巻 序幕」
58「何かが始まる予感」
59「戦う名言集」
60「危うい快進撃」
61「激震!! 浅井家」
62「歴史の分かれ道」
63「いざ!! 退陣!!」
64「熱闘金ヶ崎!!」
65「逆襲の大太刀」
66「真柄無双」
67「朽木の谷のモトツナ」
68「家に帰るまでが殿です」
69「さよなら金ヶ崎」
70「生還なう。」
71「殿といつまでも」
72「とある忍びの火縄銃」
73「亭主元気で家にいて」
74「翼をください」
75「お市争奪戦」
76「そして姉川へ」
あとがき
戦国武将名鑑<4>
信長は果てしなく美しい 著:金谷俊一郎
次巻予告

…という中味と、あと、カラーカバーを取り外した本体表紙部分に、
「しころ」と「忍び装束」に関するイラストと簡易説明書き、が描かれている、
という構成内容で、時代的には、
前回の第3巻の終盤で永禄13年(1570年)になり…
その後、元号が元亀に変わる永禄13年4月23日(ユリウス暦1570年5月27日)
の少し前頃から、
元亀元年6月28日(1570年7月30日)の姉川の戦い、まであと10日
…という頃までの数ヶ月ほどの期間、
が描かれている第4巻。
…で、この第4巻で登場した新キャラは…
浅井茶々(淀殿/1569-1615)、
朝倉宗滴(朝倉教景/1477-1555)、
浅井亮政(1491-1542)、
藤堂高虎(1556-1630)、
山崎吉家(生年不詳-1573)、
真柄直隆(1536-1570)、
朽木元網(1549-1632)、
松永久通(1543-1577)、
磯野員昌(1523-1590)、
関兼定(和泉守兼定、「之定」/生没年不詳)、
不破光治(生没年不詳)、
本多忠勝(1548-1610)
…などが新登場…本多忠勝は一番最後の収録話の、
一番最後の4コマで背中が少し描かれただけなので、本格登場は、
次巻第5巻になるのかな…という感じ。

…今巻のメインイベントは「金ヶ崎の戦い/金ヶ崎の退き口」…
作中でのフィクション要素・娯楽要素的には、
真柄直隆と千鳥が交戦、再戦する
66「真柄無双」
69「さよなら金ヶ崎」
や、千草越えでの狙撃事件を千鳥を絡めて描いた
72「とある忍びの火縄銃」
とかが、見所としては面白かったかな…あとは、
松永久秀が朽木元網を説得して協力を取り付けるっていう史実の、
この作品流の描写が面白い
67「朽木の谷のモトツナ」
も印象深かったな…
それと、
「名将というのは一度大変な敗北にあった人物をいうべきである」
という朝倉宗滴の言葉に関する作中描写を読んでいて、
この作中では、信長にとっての「金ヶ崎の戦い/金ヶ崎の退き口」(1570)、
のことだけれど…同時に、
後の家康にとっての「三方ヶ原の戦い」(1573)…みたいなことかな、
と想いを馳せたり…その辺も楽しめた。
ついでに…余談で、巻末の寄稿文は、文章中で、
斎藤道三⇒斎藤義龍⇒斎藤龍興という3代の流れの内の、
義龍のことを完全にすっ飛ばした書き方になっているなっているのが、
若干紛らわしいけれど…信長の行動論理、
という観点から信長の行動を理解しようという見方は、
そこそこ興味深い読み物に、なってたんじゃないかな、と。

さて、次巻は、
「姉川の戦い」(1570)から始まり、どこまで描かれるのか…
もう浅井氏が滅亡する「小谷城の戦い」(1573)まで描かれるのか、それとも、
そこに辿り着くまでもう2巻分くらい費やすのか…
その辺まで含めて、次巻が気になる感じ…

…ともかく、この第4巻も、興味深く読めて楽しめたんで、
よかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/29 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/13 01:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/22 21:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む