サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

GATE 7 1(ジャンプコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 71件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

GATE 7 1 (ジャンプ・コミックス)

著者 CLAMP

GATE 7 1 (ジャンプ・コミックス)

473(税込)

ポイント :4pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「GATE 7 1」が含まれるセット商品

GATE 7(ジャンプ・コミックス) 4巻セット(ジャンプコミックス)

GATE 7(ジャンプ・コミックス) 4巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー71件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

憧れの京都でちょっと違う生活

2011/10/18 21:17

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 高校生の高本致佳人は、修学旅行でも来れなかった京都にとても憧れている。母親を説得してようやく始めて旅行に訪れた京都、そして初めての観光場所として北野天満宮を選ぶ。紅葉の美しさに喜ぶ致佳人だったが、ある瞬間にあたりの景色は一変、不思議な空間に閉じ込められてしまう。
 そしてそこに現れたのは、異形の化物と、それと戦う少女?はな、そしてはなをサポートする青年、桜と橘だった。

 本来ならば彼らに記憶を消され、普通の生活に戻るはずだった致佳人だが、なぜか彼の記憶は消せず、そして急遽決まった母親の海外勤務の影響で、京都の高校に転入してくることになってしまう。そして再会するはなたち。
 ここから彼の、憧れの京都での、普通とは違う日々が始まる。

 CLAMPの新作。彼女たちの作品には、格好よい系とかわいい系がある気がするが、この作品はその中庸にあって、わずかにかわいいより。麺類にキラキラと目を輝かすはながかわいい。でも、異能バトル物という意味で登場する男キャラたちは格好よい。
 後半、戦国武将とのかかわりが明らかになってくるところが、歴女ブームなどを反映させているのかも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

昨今の戦国ブームに便乗?ついに彼女達までとは、残念

2011/09/11 10:45

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミルシェ - この投稿者のレビュー一覧を見る

近年の、絵柄も話も少年漫画なんだか少女漫画なんだか迷っているような感じというか、脱力系の作風についていけなくなり、長い間CLAMP作品からは
遠ざかっていました。しかし、今回の新連載は、絵柄といい、CLAMPお得意の京都異界バトルという事で、従来の作風に戻ったのかな?と、興味を引かれて珍しく買ってみました。
ただ、どうやら戦国武将達も出てくるらしいというのには、嫌な予感がしていましたが。読んでみると、やはり予感的中という感じでした。
まず、主人公の致佳人が、いかにもCLAMPの少年漫画的作品の典型的な主人公という感じの、秀樹みたいな大人しくて真面目な男の子なので物足りなさを
感じました。妖艶な霊能力和風美少女というのは、丁や雪華など、
CLAMPのいつもの嗜好だなという感じで、おお、ここは昔に戻った?という
感じで、良かったのですが。



しかし、腹に一物ありそうな感じではあるものの、真面目で誠実で秀吉に陥れられた悲劇の関白という感じの秀次とか、何を考えているのかよくわからないインテリという感じの光秀など、何か、特に腐女子歴女の好みそうな、いかにもベタな感じのキャラクターになっていたのが。もう少しキャラクターに一ひねり欲しかったというか。二人とも美形だし。
どうやら、今後魔王信長が中心キャラになっていくようですし。
こういう部分を見ても、やはり、近年の戦国ブームの便乗作品なのかな?と思ってしまい、残念でした。やはり、もうCLAMPって、失速していっているんでしょうか? さすがにもうネタ切れ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

表紙の絵は綺麗

2017/08/18 16:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

美麗な表紙に惹かれたが本編の絵は少々荒れています。内容は今更何故戦国ものなのか、良く分からない感じ。キャラを紹介するセリフが若干くどいかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

CLAMP新作

2015/09/30 00:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鏡華 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジャンプSQ.本誌で読んだときは、展開がものすごく急なうえに、「ここで終わり!?」というところで終わってしまったので、続きが凄く気になっていたのですが、ちゃんと連載されてよかったです。
序章に始まり、全体的に話の展開が早くて、全体像がつかめてくるのは第参話あたりでしょうか。舞台が京都というのもあってか、背景もめちゃくちゃ細かいです。さすがCLAMP先生!!
秀次、何となく腹黒そうで気になりますが、その前に明智光秀、いきなり戦闘開始で次巻に続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/04/08 00:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/26 02:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/10 13:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/24 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/16 11:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/22 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/06 10:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/25 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/14 21:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/06 02:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/25 14:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む