サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

中国嫁日記 1
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 118件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.8
  • 出版社: エンターブレイン
  • サイズ:21cm/141p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-727359-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

中国嫁日記 1

著者 井上 純一 (著)

40代でありながら毎日アニメと漫画の話しかしないオタクが、20代の中国人女性と結婚した。中国からやって来た面白い嫁との面白い日常を、4コマ漫画で描く。ブログ『中国嫁日記』...

もっと見る

中国嫁日記 1

1,026(税込)

中国嫁日記(一)

1,026 (税込)

中国嫁日記(一)

ポイント :9pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「中国嫁日記 1」が含まれるセット商品

中国嫁日記 6巻セット

中国嫁日記 6巻セット

商品説明

40代でありながら毎日アニメと漫画の話しかしないオタクが、20代の中国人女性と結婚した。中国からやって来た面白い嫁との面白い日常を、4コマ漫画で描く。ブログ『中国嫁日記』の内容に描き下ろし漫画を加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店新潟店

この作品は四十代のオ...

ジュンク堂書店新潟店さん

この作品は四十代のオタク夫と二十代の 中国人嫁の、なかなかありえないことばかり起こる日常を四コママンガにしたものです。もともとブログに連載していたワンコーナーだったものが人気を博し、1日4万件を超えるアクセスまでに至っての単行本化となりました。但しこの本は決して若い中国人女性との結婚方法を解説しているわけでも無く、外国人とのお付き合いの仕方が描かれているわけでもありません。ただただ純粋に、老若男女を問わず楽しめる内容になっています。
コミック担当 久保田

ジュンク堂書店千日前店

人気blogが待望の...

ジュンク堂書店千日前店さん

人気blogが待望の書籍化ですよ!
40歳日本人イラストレーター/ゲームデザイナーの井上純一さん(ジンサン)が、20代の中国人嫁・月(ユエ)さんとの日常を4コマ漫画で綴ったこの作品。

なごみます。
微笑ましいです。
そして非常に面白いのです。

カルチャーギャップや時折飛び出す不思議な日本語に笑わされてしまうのはもちろんですが、何より月さんの人柄と、それをちゃんと見ているジンサンという2人が何だかこう……いいんですよね。
そしてこの作品自体も、相手が居て、その人のことを「ちゃんと見ている人」だから出せる面白さだと思うんです。
ネタだとか観察対象だとかではなく、「ちゃんと」。

後半の約半分が描き下ろしで、ふたりの「なれそめ」を描いたストーリー漫画になっているのですが、これもまた、ジンサンの及び腰っぷりと月さんの朗らかさが楽しいものになっていて、しかもラストにはその何でもない幸せにホロリと……。

読んでるうちにこっちまでほんわかとした気分になってきて、最後には「末永くお幸せに!」と素直に思えてしまう、強くオススメ出来る作品です。
あとは私に幸せが訪れれば……!

(卯)

みんなのレビュー118件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

まずは1冊目から

2016/03/09 14:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

多くの人は、著者のブログを見て手に取る本でしょうけど、
私はいきなりこの本から入りました。
日本と中国、年の差、趣味などいろんなギャップを体感しながら、
笑えるコミックエッセイだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白く楽しく三回すみからすみまで読みました

2011/09/19 14:21

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:萬寿生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 40歳代の中年男と20歳代の若い中国人の嫁さんとの日常生活におけるカルチャーショックやギャップというものを、四コマ漫画で表現したものである。二人の愛情がなんとなくもれ滲み出ているようで、微笑ましくもあり暖かみもある。絵がいいです。暖かみと和みがあり、柔らかい。作者自身は自分を「オタク』と称していますが、ウィキペディアによれば多才な人のようです。
 この二人は自分たちの行動や考え方を客観的に見ていますね。自分たちのことを客観的に観察できまた笑いとばせるということは、なかなかできないすごいことです。今後も二人仲良く御幸せに、と応援したくなります。
 四コマ漫画以外もいろいろ書かれています。面白く楽しく三回すみからすみまで読みました。この本の続きは、ブログ「中国嫁日記」で見られます。嫁さんたちの人形まで製作販売しているようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

異国の父親の親心を知る。

2012/01/27 23:11

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kumataro - この投稿者のレビュー一覧を見る

中国嫁日記 井上純一 角川グループパブリッシング

 前書きの内容はアンビリーバブル(信じられない)です。夫はアニメとかフィギュア(女の子の人形)好きのオタクで40代、妻は中国人で20代という組み合わせです。
 五つの章による四コママンガと長編マンガの構成です。国際結婚に至るまでの不安な部分は、後半の長編に記されています。奥さんは限りなくかわいらしい。かなり私生活にくいこんだ内容となっており、奥さんほか両方の親族から反発が予想されたのですが、周囲の理解を得られています。こういう世界もあるのだなと凝り固まった考えが溶けました。139ページにある奥さんの手記は、涙なくしては読めません。上等な映画を観たあとのような読後感があります。主人公は、日本人女性4人とお見合いをして、全員にふられています。中国でのお見合いの席でのふたりの様子は古いドラマで「101回目のプロポーズ」武田鉄也氏と浅野温子氏のお見合いシーンを見ているようでした。
 読み始めはベストセラーになった「日本人の知らない日本語」パターンだと推測しました。日本語学校に通う生徒である外国人留学生の勘違いとか感想が記された楽しい読み物です。読み進むうちに違いを理解します。夫婦愛とか国籍を超えた男女の愛にまで到達します。おおげさですが、国際平和はここから始まるとまで思い込ませてくれます。
 奥さんの名前「月(ユエ)」、「月」という文字が日本人にはなじみやすい。ユエは言いにくいので、ツキさんと読みながら読み進めました。中国文化(東北部)の紹介記事にもなっています。食習慣の違いがあります。こだわらないふたりがいます。日本人にとってあたりまえのことが、中国人にとってはあたりまえではない。
 26ページ付近、奥さんである月さんの父親の気持ちがよくわかります。まだ幼いと感ずる娘が異国の男と結婚して異国へ行ってしまう。それもどちらかといえば中国人が反感を抱く日本民族のもとへ。ほろりときました。最後に、絵はわかりやすくてきれいでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/09/24 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/18 16:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/13 01:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/17 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/16 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/15 15:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/20 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/16 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/15 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/08 08:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/14 20:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/22 18:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

コミックエッセイ ランキング

コミックエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む