サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 森見登美彦の京都ぐるぐる案内

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

森見登美彦の京都ぐるぐる案内
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 80件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: 新潮社
  • サイズ:21cm/95p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-464504-6
  • 国内送料無料

紙の本

森見登美彦の京都ぐるぐる案内

著者 森見 登美彦 (著)

森見登美彦の名作の舞台を自分の足で歩くための京都ガイド。妄想とリアルが錯綜する「京都捻転紀行」など、単行本未収録の随筆2本や、漫画家・今日マチ子による描きおろし画も収録。...

もっと見る

森見登美彦の京都ぐるぐる案内

1,512(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

森見登美彦の名作の舞台を自分の足で歩くための京都ガイド。妄想とリアルが錯綜する「京都捻転紀行」など、単行本未収録の随筆2本や、漫画家・今日マチ子による描きおろし画も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

森見 登美彦

略歴
〈森見登美彦〉1979年奈良県生まれ。京都大学大学院修士課程修了。「太陽の塔」で日本ファンタジーノベル大賞、「夜は短し歩けよ乙女」で山本周五郎賞、「ペンギン・ハイウェイ」で日本SF大賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー80件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

るるぶ超え(笑)

2015/03/22 05:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:september - この投稿者のレビュー一覧を見る

モリミーにとってはまさにるるぶ超えの一冊。言い過ぎました(笑)写真に加え著書からの引用もあり、あんな場所やらこんなところに行ってみたくなりました。随筆2編もオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あの小説のあの場面。

2015/12/10 20:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

京大出身の森見先生が自分の作品の舞台になった京都を案内してくださってます。
小説の小話(?)裏話(?)も読めてファンにはたまらない。
大好きな森見氏と大好きな京都を巡る感じ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/07/25 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/16 06:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/17 12:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/23 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/06 10:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/09 08:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/05 13:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/16 12:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/22 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/25 17:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/05 16:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/01 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/10 21:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

古典文学・文学史・作家論 ランキング

古典文学・文学史・作家論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む