サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アリアドネの糸
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: 光村教育図書
  • サイズ:30cm/24p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-89572-829-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

アリアドネの糸

著者 ハビエル・ソブリーノ (文),エレナ・オドリオゾーラ (絵),宇野 和美 (訳)

お父さんにしかられなきながらおもてにとびだしたアリアドネ。ぐるぐるまきにした糸のたまをポーンとけりました。すると…。【「BOOK」データベースの商品解説】お父さんにしから...

もっと見る

アリアドネの糸

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

お父さんにしかられなきながらおもてにとびだしたアリアドネ。ぐるぐるまきにした糸のたまをポーンとけりました。すると…。【「BOOK」データベースの商品解説】

お父さんにしかられ、泣きながらおもてに飛び出したアリアドネ。ぐるぐる巻きにした糸の玉をポーンと蹴りました。すると…。ギリシャ神話をもとにした、かなしい心をときほぐす、ふしぎな糸とちいさな冒険の絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ハビエル・ソブリーノ

略歴
〈ハビエル・ソブリーノ〉1960年スペイン生まれ。教職につき、カンタブリア地方の公立小学校で教えている。児童文学作家。
〈エレナ・オドリオゾーラ〉1967年スペイン生まれ。絵本画家。作品に「あくびばかりしていたおひめさま」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ちょっと難解

2016/06/21 22:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『アリアドネの糸』とは、難問を解くカギの意味でも使われるらしいです。
ページの隅にポツンと描かれてるアリアドネ。余白の白さが少女の不安感を表してるかのような始まりです。
なぜ少女が一人で外にいるのか?ポケットに操り人形の糸だけが入っているのか?分かりません。
その糸がするする木に登ったり、ブランコになったり、綱渡りになったり様々に変化して行きます。
楽しく過ごしても家に帰る時間になると再び少女は不安感に襲われます
単純なようで難解な絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/05/14 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/19 16:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/11 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/02 17:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/30 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/22 11:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/16 19:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の絵本 ランキング

外国の絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む