サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

仮想化の基本と技術
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2011/06/01
  • 出版社: 翔泳社
  • サイズ:21cm/262p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7981-2370-7
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

仮想化の基本と技術 (仕組みが見えるゼロからわかる)

著者 清野 克行 (著)

現在、様々な分野で利用されている仮想化技術。その基礎と将来像を示すとともに、サーバーやネットワーク、ストレージ、クラウドといった重要トピックを、わかりやすい図を多用して詳...

もっと見る

仮想化の基本と技術 (仕組みが見えるゼロからわかる)

2,462(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

現在、様々な分野で利用されている仮想化技術。その基礎と将来像を示すとともに、サーバーやネットワーク、ストレージ、クラウドといった重要トピックを、わかりやすい図を多用して詳しく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

清野 克行

略歴
〈清野克行〉慶應義塾大学電子物理専攻卒。有限会社サイバースペース代表。情報処理学会会員。クラウド、Ajax、Web2.0関連の書籍執筆、セミナー講師、ソフトウェア開発などを行う。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

仮想化全般と中途半端に範囲を広げすぎで、しかも推敲不足

2012/01/03 19:33

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マシュー - この投稿者のレビュー一覧を見る

流行の仮想化ソフトやクラウドの話を期待していたが、仮想化ソフトの話はもちろんのこと、ネットワークの仮想化(VLAN等)、ストレージの仮想化(RAID等)、OSの基礎知識(マルチプロセスや仮想記憶等)といった仮想化全般についての本であった。OSの基礎知識は仮想化に興味のある読者にとってはいまさら感が強いし、RAIDやVLANと仮想化ソフトは興味を持つ読者層が少し違うように感じた。6章の「クラウドと仮想化」は読みやすかったものの、本書は、以下の理由であまりお薦めできない。

1.2011年6月に出版されたにしては、やや古い記述あり。
例えば、本書でVMware GSX Serverの後継として取り上げられているVMware Serverのサポートは2011年6月で終了している(そのことは2010年1月に発表済)。また、VMware ESXを無償化したとして取り上げられているVMware ESXiは、既に2010年7月からVMware vSphere Hypervisorとなっている。

2.校正が甘いというか、著者の推敲が不足している。
例えば、評者の手元にあるのは初版第2刷だが、80頁には同じ内容の段落が続いている。具体的には、「また、Xenはハードウェアの完全仮想化も提供しています。完全仮想化では、実ハードウェア用に用意されたOSをそのままXen上で動作させることが可能ですが、」と「Xenはまた、ハードウェアの完全仮想化機能も提供しており、この機能を使えば、実ハードウェア上で稼動するOSをそのままXen上で稼動させることができます。」のようにである。
また、90頁には、「AMD-Vには、「リング-1」のような高い特権レベルは設定されていませんが、複数のゲストOSを管理する「ホスト・モード」(ハイパーバイザーが動作するモード)とゲスト以外のモードを指す「ゲスト・モード」(ゲストOSが動作する)という2つの動作モードが存在し、」なんていう記述がある。ゲスト以外のモードを指す「ゲスト・モード」って何。

3.ネットからちょっと流用しているようで、あまり感心しない。
例えば、196頁のNISTに関する注は、ウィキペディアを写したような説明というかほぼ同じ。ウィキペディアは以下のとおり。「アメリカ合衆国の国立標準技術研究所(National Institute of Standards and Technology, NIST)は、アメリカ合衆国商務省配下の技術部門であり非監督(non-regulatory)機関である。その任務はアメリカの技術革新や産業競争力を強化するために、経済保障を強化して生活の質を高めるように計測学、規格、産業技術を促進することである。この任務の一環としてNISTの科学者や技術者は日々測定技術の向上に努め、今日の最先端工業に必要とされる超精密製造技術を可能にしてきた。また民間と政府機関の共同で標準化された規格の開発と評価に直接関与している。」本書は以下のとおり。「NIST(National Institute of Standards and Technology、米国の国立標準技術研究所)とは、米国の商務省配下の技術部門で非監督機関のこと。NISTの任務は、米国の技術革新や産業競争力を強化するために、経済保障を強化して生活の質を高めるように計測学、規格、産業技術を促進することで、民間と政府機関との共同で標準化された規格の開発と評価に直接関与している。」
また、256頁ではガートナーのレポートを紹介し、「クラウドサービスブローカー」の役割の1つ「Cloud Service Arbitrage」を「クラウドサービスの調停」と誤訳している。Arbitrageは「裁定(取引)」という金融用語、平たく言うと「鞘取り」。「調停」って何か紛争の解決でもするのでしょうか。因みに、ネット上でも同様の誤訳をしているサイトがいくつかあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/08 06:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/26 19:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/04 11:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/02 19:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/24 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/02 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オペレーティングシステム ランキング

オペレーティングシステムのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む