サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 日本発21世紀デザイン 2001→2010 これが新時代スタンダード

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本発21世紀デザイン 2001→2010 これが新時代スタンダード
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: 日経BP社
  • サイズ:19cm/198p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8222-6473-4
  • 国内送料無料

紙の本

日本発21世紀デザイン 2001→2010 これが新時代スタンダード

著者 日経デザイン (編)

プリウス、ヘルシオ、新幹線N700系など、21世紀の最初の10年間に日本で生まれ、日本のみならず世界のスタンダードデザインになった11製品を紹介。茂木健一郎と下川一哉の対...

もっと見る

日本発21世紀デザイン 2001→2010 これが新時代スタンダード

1,728(税込)

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

プリウス、ヘルシオ、新幹線N700系など、21世紀の最初の10年間に日本で生まれ、日本のみならず世界のスタンダードデザインになった11製品を紹介。茂木健一郎と下川一哉の対談も収録。『日経デザイン』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

デザインがいいものは高価だ、って思っている人はまず、新幹線に乗って氷結を飲みながら移動、現地でレンタカー調達っていうのはいかがなものかと・・・

2012/04/05 19:31

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

デザインが好きです、っていうか、いいデザインのものが好きです。ブランド好きではありません。あくまでデザイン本位。といっても、探すの簡単です。とりあえずグッド・デザインマークを目印にしていれば、そんなに外すことはありません。マークがついているから高価か、といえば必ずしもそういうわけでもない。

丹念に探せば、大枚はたかずに美しいもので自分の周辺を埋めることができます。ただし、安価なものはあくまで小物。たとえば白物家電などでは、もともと値段が高い。そして、最上位機種のものだけデザインがいい。普及品的なものに対して企業が差別化しているせいでしょう、高価であったり、値引き率が少なかったりとします。

コストは、多分変わらない。ただ、付加価値というものを売り手は主張します。いいものは高くて当然、という見方がある。デザインにお金を払えるのは、お金持ちの証拠です、と。おだてに乗るバカ乗らぬバカ、同じバカなら乗らにゃ損、と騒ぐのもほとんどが売り手の側からの仕掛けであることが多い。ま、裏を考えればキリがありません。

で、この本、取り上げるのは21世紀に入って生まれた日本発の11の工業製品。全世界的にみて他を圧しているか、って言われると首を傾げますが、日本で手にいるトップデザインの商品群であることは確かです。ま、私としては、韓国勢の商品と比較して、世界の人はどう評価しているか知りたいところですが、日経はそこまで親切ではありません。でも、あの優れたデザインがいかに生まれたかは、これを読めば十分。

ある意味、デザイン版『匠の時代』とでもいったらいいのでしょうか。内橋克人描く開発物語のような深い感動を覚えることはありませんが、もっとクールにスタンダードデザイン誕生の経緯を教えてくれます。しかも、あくまで工業製品ですから、ちょっと無理すれば手にすることができるものばかり、というのが嬉しいです。取り上げられた優れものを紹介するには、目次を覗くのがいちばん、ということで早速コピー。

はじめに
対談◎進化する日本のデザイン(廣川淳哉)
茂木健一郎 脳科学者、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー
  ×
下川一哉 日経BP社『日経デザイン』編集長

Part1 環境世紀に突入
    シャープ「AQUOS」 液晶テレビ(下川一哉)
    トヨタ自動車「プリウス」 ハイブリッドカー(廣川淳哉)
    三洋電機「エネループ」 ニッケル水素電池(廣川淳哉)

Part2 新たなユーザビリティを目指して
    NTTドコモ「らくらくホン」 携帯電話機(太田憲一郎)
    パナソニック「ななめドラム式洗濯乾燥機」(丸尾弘志)
    リコー「GR DIGITAL」 デジタルカメラ(下川一哉)

Part3 価値創造が開いた新世紀デザイン
    シャープ「ヘルシオ」オーブンレンジ(太田憲一郎)
    キリンビール「キリンチューハイ氷結」(下川一哉)
    プラマイゼロ「±0」 加湿器(杉江あこ)

Part4 新しい移動のカタチ
    日産自動車「キューブ」(二代目)(今井丈彦)
    JR東海・JR西日本「新幹線N700系」(丸尾弘志)

となっています。我が家にある製品が三つありました。シャープ「AQUOS」、リコー「GR DIGITAL」、キリンビール「キリンチューハイ氷結」がそれ。テレビは値崩れしていますから、金額的には「GR DIGITAL」のほうが上、ついで「AQUOS」「キリンチューハイ氷結」となります。で、買おうか迷った商品が二つ。一つがシャープ「ヘルシオ」、もう一つがプラマイゼロ「±0」。

結果的に買わないで終わった理由は、あくまでお値段。どちらも強気で値引きをしません。ま、「±0」は、単価自体が高いものではないので値引きがないからどうだ、っていうことはないのですが、でも発売当初は家電量販店では扱っていなかった。置いているのはデザインショップで、勿論定価販売。でも、初めて見た時の衝撃は忘れません。本当に美しい色と形、仕上げの良さが光っていました。

誰もが利用する、といってもいいのがJR東海・JR西日本「新幹線N700系」、私などは月に二度は利用しています。ま、全体の形はいいのですが、窓が小さいし、座席は後部の利用者の動きを拾うので決して座っていて気持ちがいいものではない、という欠点はあります。でもあの独特のスタイルをみると、大したものだなあと思います。

感心したのは三洋電機「エネループ」、乾電池におけるSANYOの実力は昔から知られていましたが、こんなに素敵なデザインの商品を出していたとは知りませんでした。美しいです。しかも性能がいい。ここで取り上げられた商品で、性能面で疑問なのが「±0」。デザインがいいのと、製造に注ぐ努力は認めたうえで、加湿器そのものの能力については納得していません。我が家で導入を断念したのはコストもありましたが、その部分の疑問を払拭できなかったからです。

そういう意味ではパナソニック「ななめドラム式洗濯乾燥機」についても納得していません。デザインはいいです。性能もなんとなく理解できる。ただし、値段が高い。ともかく高い。そして、この省エネが叫ばれる時代に本当に乾燥機が必要か、っていう疑問に答えてはいません。我が家にも洗濯乾燥機がありますが、使っているのは洗濯機能だけ。電気代を考えたら、とてもではありませんが乾燥機は使えません。

食器洗浄機とともに、買って失敗したと思うのがこれです。「ななめドラム式洗濯機」で十分ではないでしょうか。ともかく、今の家電には本当の意味での省エネを考えているのか疑問のところがあります。我が家は自動車を保有しない主義なので、トヨタ自動車「プリウス」日産自動車「キューブ」(二代目)は興味の対象外。NTTドコモ「らくらくホン」も、意図はわかりますが、もっといいものがありそうな。

とはいえ、どれも優れたもので、誰もが購入を考えたり、買う買わないは別にして売り場やCMなどで見て感心したものばかりではないでしょうか。ただし、たとえばそのデザインの背景にどのような思想があるのか、まではなかなか伝わりません。「AQUOS」に見られる開発者のこだわりなどは、この本を読んで初めて理解できる、そういうものです。

あなたの身の回りに素敵なデザインを。手始めに安価な「キリンチューハイ氷結」から始めてみましょうか。あ、未成年の人はだめです。それと運転する人もダメ。遠出するのにお酒を飲みたい人は、やはり新幹線ですね・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/09/03 11:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/17 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む