サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

はじめて金魚と暮らす人の本(GakkenPetBooks)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

はじめて金魚と暮らす人の本 (Gakken Pet Books)

著者 松沢 陽士 (写真・文)

赤い体に長いひれをひらひらとたなびかせて泳ぐ優美な金魚たち。金魚の基礎知識、飼育の心得、病気と対処法など、金魚飼育に欠かせないコツをわかりやすく解説。【「TRC MARC...

もっと見る

はじめて金魚と暮らす人の本 (Gakken Pet Books)

1,296(税込)

はじめて金魚と暮らす人の本

1,200 (税込)

はじめて金魚と暮らす人の本

ポイント :11pt / 紙の本より96おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

赤い体に長いひれをひらひらとたなびかせて泳ぐ優美な金魚たち。金魚の基礎知識、飼育の心得、病気と対処法など、金魚飼育に欠かせないコツをわかりやすく解説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

松沢 陽士

略歴
〈松沢陽士〉1969年千葉県生まれ。東海大学海洋学部水産学科卒業。写真家。日本産の淡水魚を中心に、淡水魚の生育環境も含めた国内各地の川の風景を撮影。著書に「日本のメダカの飼育12か月」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

金魚飼育の基礎知識やノウハウをわかりやすくガイドしてくれる本。

2011/09/06 17:08

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めだかの兄弟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 子どもと、縁日に出かけると、きまって金魚すくいをしたがるので、<すぐ死んじゃうからかわいそうだよ>と教えてきた。だが、先日、花火大会の帰り道、パパは、私になんの相談もなく、右手にポイ、左手にお椀を持って、子どもと一緒に金魚すくいを楽しんでいたのだ。数分後、ビニール袋に3匹の金魚が泳いでいるのを見て、腹を括った。<子どもに、金魚を飼育させてみることも、一つの勉強になるだろう・・・>と。我が家に仲間入りした金魚は、本書の《金魚の品種紹介:飼育難易度など》を見ると、黒出目金と、多分、地金(じきん)と思われる。

 「金魚の基礎知識から飼育のノウハウなど、金魚と仲良く暮らす方法が満載」と表紙に載っているように、【CONTENT1:金魚を知る:金魚とは何者、他7項】、【CONTENT2:金魚を迎える準備:飼育の心得、他11項】、【CONTENT3:金魚がやってきた:金魚屋さんに行ってみよう、他19項】、【CONTENT4:金魚と暮らす:金魚との1日】、【CONTENT5:困ったときの金魚便利帳】、【REPORT OF THE GOLDFISH:金魚の市場のはなし、金魚の養魚場のはなし】、【COLUMN:金魚が好き、日本のヒブナも金魚の祖先?、他3コラム】と、初めて金魚を飼育する私にとって、充分な構成になっていて満足。とくに、金魚の品種がこんなに多彩だとは知らなかった。体がピンポン玉のような「ピンポンパール」や、目が突出した「頂天眼(ちょうてんがん)」など、じっくり“観賞”してしまうほど、珍しい金魚がいて楽しめる。
 金魚が我が家に来て、本書を手にしたのは、3日後。《突然の金魚との同居》という項は、まさに、我が家の状況と一致。緊急対処法が載っていて大助かり。「水に含まれる塩素によって金魚がダメージを受けます。最低限しなくてはならないのが塩素の除去です」と、問題は水道水。バケツなどの容器に水を張り塩素を抜くことにし、次に、ホームセンターに行き、金魚飼育セット(水槽、フィルター、餌など)と底砂を購入、全部で約2000円。子どもと一緒に《水槽のセッティングしよう》を参考に、セッティングをし、金魚の引越しを無事に完了させた。餌は、子どもたちがあげて、私は、水の交換など雑用。金魚をすくった肝心のパパは、鑑賞係・・・。

 15年前ぐらい昔、今は亡き祖父の家には、20センチ以上の大きさの金魚が2匹いた。あまりに大きくなりすぎて、金魚の可愛らしさが消えていたのは残念だが、祖父が可愛がっていたおかげで、10年以上長生きしていた。〔金魚の質問箱〕では、[Q 金魚はどれくらい大きくなるの? A ―ギネスブックによると、2003年3月24日にオランダで記録された47.4cmの金魚が世界最大(長さ)だそうです―]と載っているが、あまり大きくなっても大変だろう。金魚は、こまめな水換えをおこなうと、金魚の成長が促され早く大きくなるそうだ。金魚を飼うことに反対していた私だが、今では、金魚が可愛くて、飼育する楽しさを実感している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

金魚

2017/07/08 11:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

知っているようで知らない金魚の飼い方が、よくわかります。詳しく紹介されていて種類もたくさんいるんだなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/13 17:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/16 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/10 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/17 23:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る