サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

わたしの中の遠い夏
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.6
  • 出版社: 新宿書房
  • サイズ:20cm/335p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88008-417-6
  • 国内送料無料

紙の本

わたしの中の遠い夏

著者 アニカ・トール (著),菱木 晃子 (訳)

1976年夏。ストックホルム郊外の湖畔に建つ、白い「家」。共同生活を送る、三組の若いカップルとひとりの青年。青年に思いを寄せたマリーエ。だが彼女は、スタファンと結婚する…...

もっと見る

わたしの中の遠い夏

2,376(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1976年夏。ストックホルム郊外の湖畔に建つ、白い「家」。共同生活を送る、三組の若いカップルとひとりの青年。青年に思いを寄せたマリーエ。だが彼女は、スタファンと結婚する…。それから三十年の歳月が流れたある朝、新聞の赴報を目にし、マリーエは動揺する。そこには、あの夏、あの「家」でともに過ごした青年の名があった。彼が撮った映像から、マリーエは過去の記憶をたぐり寄せようとする。古い権威が崩れ、自由を手にしたかに見えた世代は今…。【「BOOK」データベースの商品解説】

1970年代、スウェーデン湖畔での共同生活。そこにつどった理想社会の実現を夢みる若者たち。出会った男女の実らぬ「恋」。それから30年、彼らが選択した生活とは、そして明かされる「真実」とは。青春の夢と挫折の物語。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

アニカ・トール

略歴
〈アニカ・トール〉1950年スウェーデン生まれ。「ステフィとネッリの物語」4部作でヤヌシュ・コルチャック賞、「ノーラ、12歳の秋」でアウグスト・ストリンドベリ賞受賞。北欧学校図書館協会賞等を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2011/10/26 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/16 16:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/08 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/03 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る