サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

帰ってきた侯爵夫人(ハーレクイン文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

帰ってきた侯爵夫人 (ハーレクイン文庫)

著者 アン・アシュリー (著),大谷 真理子 (訳)

9年ぶりにロンドンの自宅に戻ったジェニファーは決心していた。夫であるロクサム候爵と正式に離婚し、自分の道を歩むのだと。あの日、彼のもとを去ったのは、不貞の罪を決めつけられ...

もっと見る

帰ってきた侯爵夫人 (ハーレクイン文庫)

761(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

帰ってきた侯爵夫人

648 (税込)

帰ってきた侯爵夫人

ポイント :6pt / 紙の本より113おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS XMDF 1.3MB 無制限
Android XMDF 1.3MB 無制限
Win XMDF 1.3MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

9年ぶりにロンドンの自宅に戻ったジェニファーは決心していた。夫であるロクサム候爵と正式に離婚し、自分の道を歩むのだと。あの日、彼のもとを去ったのは、不貞の罪を決めつけられたから。誤解を解こうにも、夫は固く心を閉ざしてしまった。以後、人の助けも借りて、貧しいけれど幸せな日々を得たのだ。一方、ロクサム侯爵は不信と感概、そして嫉妬に駆られていた。彼が酒にひたって放蕩の日々を過ごしているうちに、幼かった妻は、美しく自信あふれるレディに変身してしまった!秘密めいたその瞳に、どんな過去を隠しているのだ?—。【「BOOK」データベースの商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ロマンスと、ちょっとサスペンス

2012/06/20 08:15

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あいあいあいこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

9年間の失踪の間に美しく自身のある女性となって戻った侯爵夫人。そこには秘密もあり、離婚をのぞむヒロインと、ヒーローとの心の葛藤。子供の存在。そして、生活をともにするうちに、侯爵は少しづつ疑問を持ち始めるようになります・・妻がおかした”あやまち”は、本当だったのか。それが、毒を盛られたヒロインの事件を発端にしくまれたのでは、と思いはじめます。この状況が主軸になっていますが、ヒロインの友人?召使?の存在は、とてもおあたたかく、主従を越えた絆を目の当たりにし、ヒーローにはそれが大切なもののように感じ始めます。仲睦まじくなったふたりの交わす会話が、ちょっとせつなかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

帰ってきた伯爵夫人

2017/11/24 12:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なな - この投稿者のレビュー一覧を見る

9年振りに毅然とした態度でロンドンへ帰るのは、とても勇気のいる事だったと思う。息子のため、今後の自分のためと思う気持ちの強さを感じた。9年間の成長は素晴らしいと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ヒロインと愛馬との絆が素晴らしい!

2016/09/07 23:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ロビン - この投稿者のレビュー一覧を見る

長編なので読むのに時間がかかりますが、ふいに読みたくなる作品です。
別れて九年も経ってヨリを戻せるものなのか?というのが正直な感想かなぁ。
結婚当時のヒロインは純真無垢な美少女だったようですが、様々な経験をかてに
たおやかでありながらも颯爽とした美女に成長したところはカッコいいですね。
ヒーローの方は、序盤あまり感心できませんでした。
自分好みのタイプで貴族の家柄だった女性を妻にしたっていうのであれば
もしも何事も起こらず、あのまま結婚生活を続けていたとしても
果たしてヒロインが幸せになれたのか定かではないような気がします。
ヒーローが色々なことを自覚するためには時間が必要だったのかなって思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/06/30 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/22 17:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/19 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ハーレクイン・ヒストリカル ランキング

ハーレクイン・ヒストリカルのランキングをご紹介します一覧を見る