サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. マキおばあちゃん、五年生だったころ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マキおばあちゃん、五年生だったころ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2011.7
  • 出版社: てらいんく
  • サイズ:22cm/167p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-86261-086-7
  • 国内送料無料

紙の本

マキおばあちゃん、五年生だったころ (佐藤ふさゑの本)

著者 佐藤 ふさゑ (著),なかの よしこ (装挿画)

第二次大戦後の静岡県が舞台。少女マキの目を通して描く、憎めない、小ずるいなんでも屋の善助が、次から次へと引きおこす難事件。むかしは日本全国各地の共同体に備えられていた、共...

もっと見る

マキおばあちゃん、五年生だったころ (佐藤ふさゑの本)

1,728(税込)

ポイント :16pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

第二次大戦後の静岡県が舞台。少女マキの目を通して描く、憎めない、小ずるいなんでも屋の善助が、次から次へと引きおこす難事件。むかしは日本全国各地の共同体に備えられていた、共同体をはみだしかねない人物を受け入れる周囲の人たちの寛容さ。その寛容さを代表して発揮する、マキの優しい父さん。30年にわたる児童文学歴から生まれた明るく大らかな傑作集。【「BOOK」データベースの商品解説】

憎めない、小ずるいなんでも屋の善助が次から次へと引きおこす難事件。第二次大戦後の静岡県を舞台に、共同体をはみだしかねない人物をめぐるユーモラスな騒動を、少女マキの目を通して描く。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

善助が村にやってきた 5−17
舌切り牛の話 19−36
春の小川に 37−47

著者紹介

佐藤 ふさゑ

略歴
〈佐藤ふさゑ〉静岡県出身。第11期日本児童文学学校修了。児童文学「トテ馬車」「さん」の会同人。著書に「月夜のアオウミガメ」「四万円のノラネコ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本の作品 ランキング

日本の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む