サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 下地先生のお母さま、大丈夫ですよ 子育ての25のヒント

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

下地先生のお母さま、大丈夫ですよ 子育ての25のヒント
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.7
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • サイズ:19cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-250878-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

下地先生のお母さま、大丈夫ですよ 子育ての25のヒント

著者 下地 敏雄 (著)

勉強しません、部活動をやめたがっています、言うことを聞きません…どうしたらいいでしょう? 母親たちから相談を受けたさまざまな子育ての悩みに対し、30年以上の教師生活の中で...

もっと見る

下地先生のお母さま、大丈夫ですよ 子育ての25のヒント

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

下地先生のお母さま、大丈夫ですよ 子育ての25のヒント

907 (税込)

下地先生のお母さま、大丈夫ですよ 子育ての25のヒント

ポイント :8pt / 紙の本より389おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

勉強しません、部活動をやめたがっています、言うことを聞きません…どうしたらいいでしょう? 母親たちから相談を受けたさまざまな子育ての悩みに対し、30年以上の教師生活の中で得た著者の考えを綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

下地 敏雄

略歴
〈下地敏雄〉1955年福岡県生まれ。明治大学文学部卒業。福岡県久留米市立中学校国語科教諭。2007年TBS系『さんまのスーパーからくりTV』に出演、人気を博す。著書に「下地先生の教え」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

子どもと一緒に親も成長していくことが、「子育て」なのだ、と気付かされる本。

2012/01/31 12:52

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星の砂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私が、著者を知ったのは、「2007年TBS系『さんまのスーパーからくりTV』の全日本かえうた選手権に出演。「GTO下地先生のウキウキ家庭訪問」や「GTO下地先生のおでかけ3者面談」のコーナーで現役国語教師として親と子の悩みに答えて人気を博す」とプロフィールに載っているように、番組を見ていたからである。現役先生なのに、オネェキャラで面白くて好感の持てる人柄に惹かれ、「GTO下地先生のウキウキ家庭訪問」や「GTO下地先生のおでかけ3者面談」は、毎週欠かさず見ていたほどお気に入りのコーナーであった。私は3人の子どもを持つ母であり、子育てほど楽しいものはないと思っているが悩みも尽きない。本書は、子育ての悩みが軽くなるばかりではなく、親として守るべき常識や道徳観の大切さを教えてくれる。

 《まえがき》に、「家庭訪問のとき、進路指導のとき、あるいはPTA懇談会などの機会に、お母さまから実に多くのご相談を受けました。そんなお母さまの悩みについて、三〇年以上の教師生活の中から、自分なりに考えたことを今回、つづらせていただきます」とあるように、親として反省すべき問題、子どもの本当の気持ち、教育の現場で経験し感じたことを綴っている。すべての授業には、悩みがあって、エピソードがある。どの授業も感動してしまうのは、著者の温かい心と、子どもと親への優しい眼差しを向けられたものだから。
 なかでも、【1時限目: 5 温かい記憶があれば大丈夫です】は、子どもの気持ちが痛いほど伝わり涙が溢れてしまった。著者の言葉に、度々出てくるのは「子どもの頃、親との楽しい思い出がある子は幸せです」。どんなにグレていても、心の奥底に温かい記憶があれば、戻れるという。だが、いい思い出がないと、どんなにまわりがあれこれ言っても、戻るところがないので、可哀想だ、と。たくさんの子育ての悩みがあるが、どの悩みも、著者の「子どもの心に温かさと安心を」が親子にとって必要不可欠な「正の連鎖」となる基本なのではないだろうか。

 本書の構成は、【1時限目:1 お子さんのやさしい心に気づいてあげてください、2 親子の会話をしていますか、3 すくすく育つ子はこんな子です、4 安心して帰宅できる家庭を、5 温かい記憶があれば大丈夫です】、【2時限目:6 問題は解決しなくてもいいのです(他、7~10項目)】、【3時限目:11 部活動をやめたいと言ったとき(他、12~15)】、【4時限目:落ち込んだときのいい励まし方(他、17~20)】、【5時限目:21 子どもの反省するチャンスを逃してはいけません(他、22~25)】と、“時間割表”のようになっている。著者から学んだ心に響くメッセージは、子育てにプラスになるものばかりであった。しっかりと心に留めて、親子の絆を太くしていきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

しつけ・家庭教育 ランキング

しつけ・家庭教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む