サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

どんぐりむらのぱんやさん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:2011/08/31
  • 出版社: 学研教育出版
  • サイズ:21×30cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-05-203430-5
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

どんぐりむらのぱんやさん

著者 なかや みわ (さく)

「いらっしゃいませ!どんぐりぱんやさんへようこそ!」まずはおはなしのせかいをたのしんで。おはなしのあとはきってつくってぱんやさんのおかいものごっこであそんでね。【「BOO...

もっと見る

どんぐりむらのぱんやさん

1,296(税込)

ポイント :12pt

ほしい本に追加

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

学研絵本2012年新刊セット 7巻セット

  • 税込価格:8,96483pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「いらっしゃいませ!どんぐりぱんやさんへようこそ!」まずはおはなしのせかいをたのしんで。おはなしのあとはきってつくってぱんやさんのおかいものごっこであそんでね。【「BOOK」データベースの商品解説】

どんぐりむらのパン屋さんは、行列の人気店。でも、パン屋のパパとママには、ある仕事の悩みが。そこで、「こっぺ」と「くっぺ」の兄妹は夜中にこっそり…。ジャケット袖に切り取って遊ぶ「ぱんやさんごっこ」付き。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

なかや みわ

略歴
〈なかやみわ〉埼玉県生まれ。女子美術短期大学造形科グラフィックデザイン教室卒業。企業のデザイナーを経て、絵本作家になる。主な絵本に「そらまめくん」シリーズ、「こぐまのくうぴい」シリーズなど。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

やさしさでおなかいっぱい? になれる素敵な物語♪

2011/11/01 10:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:迷子の子猫ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私は、子どもの頃、男の子と遊んでばかりいるやんちゃな女の子だった。反面、絵を描くことも大好きで、家の中では、絵を描いてばかりいる子どもでもあった。そんな私がよく描いていたのは、森の絵である。森の中の、動物、花、木の実、可愛い女の子を書いていた。特に大好きだったのは、木のお家。この本に出てくるのとほとんど同じで、木に窓やドアを描いたりしていた。子どもの頃に描いていた夢の世界が本書を開くと繰り広げられていて、子どもの頃に戻り、童心に帰ることができた。

 この本は、どんぐりむらのぱんやさんの家族の物語である。読むと、「ぱんやさんには、ほいくえんに かよう ふたつぶの こどもがいます」の<ふたつぶ>という、どんぐりの数え方を学習できたり、ぱぱやままの仕事の大変さ、お手伝いを進んでやることの意味、家族が力を合わせれば、どんな問題が起きても、乗り越えられないことはない。ということを、教えられる絵本である。

 子どもは、親の背中を見て、育っているということも、教えてくれる。新作パンが作れないぱぱやままのために、夜中にこっそり起きて、「さあ、ぼくらで あたらしい ぱんを かんせいさせるんだ!」と、一生懸命、パンをこねるふたつぶの子どもたちの様子。そういえば、シチュエーションは違うが、私の誕生日に、子どもたちが、こっそりケーキを作ってくれたことがあったなあ。きちんと教えたことがなかったから、ちゃんと焼けているスポンジケーキを見て驚いた。子どもは、親が思う以上に、親をよく見ているということを実感したものだ。

 どんぐりむらのぱんやさんを読み終えて、子どもは、<お手伝いいっぱいするね! >と嬉しいことに、絵本(私?)の意図? を感じ取ったようだ。ぱぱ、まま、ふたつぶのこどもたちで一緒に作った新作パンのように、我が家も、娘2人とハンバーグを作ったら、1人で作るハンバーグよりも、柔らかくってジューシーで、どんぐりむらのぱんやさんの新作パンに負けない、新作ハンバーグが完成しました♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

パン屋さん

2017/05/28 16:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たま - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんぐりシリーズはたくさんあるから、迷ったら、パン屋さんがいいかも。パン屋さんって、ちびっこ絵本に良く出てくる職業なだけあって、確かにうけはいい!どんぐりも、かわいい。お気に入りの本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よかったです。

2016/03/29 19:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこうさぎ。 - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵もかわいくて、内容もかわいくてわかりやすくて、大人もいっしょに楽しめました。このシリーズはまた買いたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

行ってみたい!

2017/09/28 13:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みやっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

こどもたちが大好きな絵本です。
本を読むのはもちろん、付録のパン屋さんごっこを何度も何度もやっています。
店構えがとっても素敵で、大人でも、並べてあるパンもどれもこれも食べたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

新しいパン

2016/08/08 23:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

新しいパンづくりをがんばるぱんやさん。
そのために子供たちとの遊園地の約束をキャンセルしようかというシーンは子供がちょっと悲しそうになりました。
お仕事はたいへんだけど、あたたかい話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほほえましい

2016/07/17 15:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おにっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

共働きのぱぱとまま。パン屋さんの両親想いの、どんぐり兄妹の心温まるお話。物語に登場するどんぐりパンのレシピもついて、作ってみたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どんぐりの世界も同じですね

2016/05/10 16:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

お父さんが子どもたちを遊園地に連れて行く約束をしたものの、
仕事で延期になり、子どもたちが悲しむ、というのは、
どんぐりでも同じのようです。
その時、子どもたちがとった行動は、
失敗したものの、偉いと思います。
子どもたちが作ったパンをしっかり使ってあげるあたり、
微笑ましいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かわいいどんぐりむら

2016/02/05 06:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デイジー - この投稿者のレビュー一覧を見る

3歳になる息子は作者のなかや みわさんの本が好きなようなのでどんぐりむらシリーズはどうかなと思いぱんやさんのを購入してみました。最近妹もできたのでこっぺ くっぺの兄弟に興味深々でした。一緒にパンつくりがしたくなるような本です。ほかのシリーズも読んでみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

パン作り

2016/07/27 19:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

パン作りの工程が面白かったです。両親思いの子供2人で一生懸命パンを作る姿がよかったです。
ですが1点だけとても気になりました。遊園地に行く約束を両親があやふやにしたところだけ、モヤっとしました。子供に親が嘘ついちゃダメでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/11 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/19 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/17 19:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/26 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/27 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/28 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む