サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. IBM奇跡の“ワトソン”プロジェクト 人工知能はクイズ王の夢をみる

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

IBM奇跡の“ワトソン”プロジェクト 人工知能はクイズ王の夢をみる
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.8
  • 出版社: 早川書房
  • サイズ:19cm/350p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-209236-6
  • 国内送料無料

紙の本

IBM奇跡の“ワトソン”プロジェクト 人工知能はクイズ王の夢をみる

著者 スティーヴン・ベイカー (著),土屋 政雄 (訳)

IBMが起死回生をかけ開発した、自然言語を理解するコンピュータの実力とは? 世界最強のスーパーコンピュータ「ワトソン」が、2011年2月に全米クイズ王を破り優勝するまでの...

もっと見る

IBM奇跡の“ワトソン”プロジェクト 人工知能はクイズ王の夢をみる

1,944(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

IBMが起死回生をかけ開発した、自然言語を理解するコンピュータの実力とは? 世界最強のスーパーコンピュータ「ワトソン」が、2011年2月に全米クイズ王を破り優勝するまでの技術者の激闘を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

スティーヴン・ベイカー

略歴
〈スティーヴン・ベイカー〉コロンビア大学ジャーナリズム大学院修了(修士)。ジャーナリスト。元『ビジネスウィーク』誌の技術担当上級記者。著書に「数字で世界を操る巨人たち」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

1997年に人間の王...

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店さん

1997年に人間の王者を破ったチェスコンピュータ「ディープブルー」を開発したIBM社の次なる知性への挑戦は、定量化された計算の空間の外、はるかに冗長な人間の言葉の世界で「クイズ王」となるコンピュータを作ることだった。

「人工知能」(と呼ぶべきか、の問題があるが)というとどこか愛想のない印象を与えがちだが、IBMのプロジェクトチームを追いつづけ、彼ら開発者の目線で描かれたこの最新鋭の質問応答システム「ワトソン」の姿は、さながら「世話の焼ける子」といったほほえましささえ感じられる。
ドラマ仕立てのこのドキュメンタリーでは、背景にあるIBM社の戦略や情報科学・認知科学の知識を補完しながら、プロジェクトの日々着実な進歩が濃密に語られている。

「ワトソン」はもちろん、クイズ番組「ジョパディ」出演でお役御免ではない。人間の知的労働を代替することが期待され、機を窺っている。
最後に縮約された著者のことばは、そんな「知性」の捉え方の変節点を示唆する。
「ワトソン」らとともに暮らす時代、コンピュータの知性にとっても、わたしたちヒトの知性がかけがえのないものであるよう、進歩していくのでありたい。


PC担当 木山

みんなのレビュー30件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

コンピュータは事典の代わりか?

2016/02/18 22:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山好きお坊さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

コンピュータが言語応答形式の物知りクイズでチャンピョン経歴者を破った。アメリカでは高視聴率のクイズテレビ番組「ジョバディ」の知識については皆無であったが、とうとうコンピュータがここまで辿り着いたことに感激して読んだ。SF小説『2001年宇宙の旅』に登場するコンピュータ“ハル”が人類を超え宇宙船を支配する。これは人々に、コンピュータに対する負のイメージを植えつけた。IBMの創設者ワトソンの名前を与えられた『ジョパディ』用コンピュータは、発する声、イメージキャラなど“ハル”を思い出させない多くの配慮をしたそうだ。
 コンピュータに情報、知識集積を任せきったら、情報、知識を蓄えるための学習は無意味と化すのであろうか。判断力は蓄えられる情報・知識により育成されるものであるから、コンピュータは事典代わりか。現代の情報化の一端を覗くのも面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/12/16 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/28 06:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/16 10:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/24 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/14 12:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/10 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/30 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/29 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/27 16:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/20 20:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/07 02:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/27 01:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/13 14:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/03 11:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

情報理論・情報科学 ランキング

情報理論・情報科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む