サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 氷結鏡界のエデン 8 悲想共鳴−クルーエル・シャウト−

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

氷結鏡界のエデン 8 悲想共鳴−クルーエル・シャウト−(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

氷結鏡界のエデン 8 悲想共鳴−クルーエル・シャウト− (富士見ファンタジア文庫)

著者 細音 啓 (著)

「シェルティス、思いだして。天結宮の錬護士であったあなたは三年前、穢歌の庭に転落していくユミィを庇って助けた代償に、自分が穢歌の庭に堕ちてしまったのですよ」異篇卿イグニド...

もっと見る

氷結鏡界のエデン 8 悲想共鳴−クルーエル・シャウト− (富士見ファンタジア文庫)

670(税込)
50%OFF

【期間限定価格】氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴―クルーエル・シャウト―

09/28まで通常670

335 (税込)

【期間限定価格】氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴―クルーエル・シャウト―

ポイント :3pt / 紙の本より335おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「氷結鏡界のエデン 8 悲想共鳴−クルーエル・シャウト−」が含まれるセット商品

商品説明

「シェルティス、思いだして。天結宮の錬護士であったあなたは三年前、穢歌の庭に転落していくユミィを庇って助けた代償に、自分が穢歌の庭に堕ちてしまったのですよ」異篇卿イグニドによって告げられた事実に混乱する天結宮。イグニドの企みを阻止すべく帰還したシェルティスだったが、上層部によって身柄を拘束されてしまう。そんな中、シェルティスとユミィの関係を知ってしまったモニカは、固く心を閉ざしてしまい…。生死不明のレオン、狙われる春蕾、バラバラになった部隊の思い、そしてシェルティスに新たな試練が降りかかる—。少女の選択が壊れた絆を取り戻す、重層世界ファンタジー。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

モニカがめんどくさかわいい

2012/01/24 15:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 護士候補生シェルティスがかつての錬護士シェルティス・マグナ・イールであり、穢歌の庭に落ちて魔笛を宿している。それを巫女のユミィは隠していた。その秘密が異篇卿イグニドにより天結宮に伝えられ、大混乱を引き起こしてしまった。
 その期に乗じて、巫女や千年獅の権力を削ろうと画策した天結宮の幹部と一部の錬護士が結び、ユミィの影響力を押さえ込んでいる間に、問答無用でシェルティスを監禁してしまう。

 一方、シェルティスに好意を寄せるモニカは、自分が知らない秘密をユミィが知っていたことを知り、自分には知らせてもらえなかったことにショックを受けて塞ぎこんでしまう。
 そして、シェルティスが警告した異篇卿イグニド襲来予告も、行方不明のレオンを探す春蕾たちには伝えられず、まんまとイグニドの思惑通りに事が運んでしまった。

 というわけで、実はモニカの巻といっていいかもしれない。恋する乙女は好きな男に秘密をもたれていたことに落ち込んでしまい、しかもその秘密を共有していた相手がかつての後輩であることにもショックを受け、もはや彼や彼女を無視するしかないと言う心境だ。
 しかしそんな不安定な状態が長く続くわけもなく、モニカは壊れる寸前までいってしまう。かといって、シェルティスが何を言っても今は無駄な部分もあり、こんな時にこそ仲間が大活躍する、という展開になっている。

 一言でいえば、やきもちを焼くモニカがめんどくさかわいいとなるだろう。他人に好意を寄せることになれていない人間らしく、それが思惑通りに進まない時には全部ぶち壊したくなっちゃうわけだ。やっぱりめんどくさかわいい。
 本編の進行とは全く関係ないと思うのだけれど、統政庁のゼアドールと黄金のマハの間で、なにやら変なフラグが立っちゃったみたいなのが笑える。…もしかしてこれも本編に関係しているのかな?何か因縁があるみたいでもあるし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/09/20 23:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/14 20:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/22 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/25 00:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/29 03:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む