サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あやつられ文楽鑑賞(双葉文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 68件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.9
  • 出版社: 双葉社
  • レーベル: 双葉文庫
  • サイズ:15cm/301p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-575-71383-1
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)

著者 三浦 しをん (著)

あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)

648(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー68件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

よくわかる文楽バイブル

2015/08/24 14:03

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あるばとろす - この投稿者のレビュー一覧を見る

人形浄瑠璃を初めてご覧になるかたには必読の書と言っても過言ではないと思います。(常連のかたにもオススメですが)
これまで何度か、人形浄瑠璃を鑑賞しましたが、いずれのときも睡魔との闘いでした。もっと早くにこの作品と出会っていたら…
その道の研究者張りの解説でありながら、素人が読んでも分かり易く説明がなされており、しをん節満載の作品です。
『仏果を得ず』とセットでお読みになるとさらに面白さが倍増すると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

興味がわきました

2017/11/28 10:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

知らないことだらけだったことに気づいたとともに、彼女のフレンドリーな紹介に文楽や歌舞伎、落語に興味がわきました。素敵な入門書だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

文楽を観に行ってきます!

2017/01/31 00:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M - この投稿者のレビュー一覧を見る

三浦しをんさんのエッセイが大好きです。(今回は解説書でしょうか…?)
しをんさんに感化されて、いつも私の趣味も増えていきます。
今度文楽を観に行ってきます。(私影響を受けやすいんです、いろんなことから…)
しっかりこの本を読み込んで、予習して行ってきます。楽しみです。…寝てしまいそうな気もしますが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

三浦しをん先生の目を通して

2017/01/29 18:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家の目で文楽を、その美しさを見つめる一冊。文楽の美に陶然としつつ、しをん先生はツッコミを忘れない所が好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

エッセーとしても、入門書としても楽しめます。

2015/08/27 12:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

派生して手に取った一冊。著者が小説家だからなのか、もともと突き詰める人だからなのか、ただ鑑賞するにとどまらない所に驚かされます。本当に興味を持つということ、関心を持つということは、こういうことだなと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よくわかります

2015/01/17 19:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハーティママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

一般の人が見ることの出来ない裏側を細かく描かれて、舞台を観に行きたくなり、誰かに自信満々で説明してあげたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/04 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/27 11:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/22 01:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/27 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/23 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/16 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/12 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/21 13:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/30 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

双葉文庫 ランキング

双葉文庫のランキングをご紹介します一覧を見る