サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0120-22)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 69件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.10
  • 出版社: 実業之日本社
  • サイズ:20cm/366p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-408-53594-4

紙の本

任俠病院

著者 今野 敏 (著)

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、東京下町で長年ちっぽけな所帯を持っている。堅気に迷惑をかけない正統派ヤクザであったが、地元新住民の間から暴力団追放運動が起こってきた。そ...

もっと見る

任俠病院

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、東京下町で長年ちっぽけな所帯を持っている。堅気に迷惑をかけない正統派ヤクザであったが、地元新住民の間から暴力団追放運動が起こってきた。そんなおり、組長の阿岐本雄蔵が、潰れかけた病院の監事となって再建を引き受けることになった。暗い雰囲気の院内、出入り業者のバックには関西大物組織の影もある。再建先と地元、難題を二つ抱え込んだ阿岐本組。病院の理事もさせられた日村は、組の最大の危機を乗り切れるのか—。【「BOOK」データベースの商品解説】

日村誠司が代貸を務める阿岐本組は、堅気に迷惑をかけない正統派ヤクザだが、地元新住民の間からは暴力団追放運動が起こっていた。そんなおり、阿岐本組が傾いた病院の再建を任されて…。『ジェイ・ノベル』連載を単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

今野 敏

略歴
〈今野敏〉1955年北海道生まれ。上智大学在学中、問題小説新人賞を受賞してデビュー。「隠蔽捜査」で吉川英治文学新人賞、「果断」で山本周五郎賞と日本推理作家協会賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー69件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

医は仁術・ヤクザは仁義!

2012/01/24 23:23

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:セケン - この投稿者のレビュー一覧を見る

刑事ものばかりと思っていた今野敏さんに、こんなシリーズがあったなんて…。

<医は仁術×やくざは仁義>
書店で見てこの帯のフレーズに一目で惹かれました。

この任侠シリーズは三作目です。
最初はつぶれかかった出版社の立て直し(「とせい」)
次はなんと荒れ放題の学園に乗り込んで生徒達の心をつかみ(「任侠学園」)
そしてこの最新作はつぶれかけた病院のスタッフの気持ちを一つにまとめあげて去っていきます。

親分の無理難題には逆らえず、若い者たちにも気を配り、
地域住民や他の組織との関係にも神経をとがらせ…
やくざでありながら中間管理職の悲哀をにじませる主人公。
思わずドラマ化の配役を想像してしまう、キャラが際だった組員達。

ところどころ思わず吹き出してしまうので、人なかで読むときは要注意。
早くも「次はどこへ?」と期待している
★7つあげたい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

病院

2019/05/22 17:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズが好きで、またまた読んでしまいました。お話の展開はいつもと同じで、やくざさんとは思えないほど真面目な主人公が、困っている人たちを助けます。分かっていてもつい読んでしまうくらい面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/01/07 02:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/05 14:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/18 23:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/17 09:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/15 09:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/16 08:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/16 15:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/30 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/01 18:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/01 21:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/16 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/11 16:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/05 01:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。