サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】日経BP社全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 「心が凹んだとき」に読む本 1日5分!“読む処方箋”

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「心が凹んだとき」に読む本 1日5分!“読む処方箋”(王様文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.12
  • 出版社: 三笠書房
  • レーベル: 王様文庫
  • サイズ:15cm/204p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8379-6621-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

「心が凹んだとき」に読む本 1日5分!“読む処方箋” (王様文庫)

著者 心屋 仁之助 (著)

「心が凹んだとき」に読む本 1日5分!“読む処方箋” (王様文庫)

617(税込)

「心が凹んだとき」に読む本

648 (税込)

「心が凹んだとき」に読む本

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (10件)
  • 星 3 (9件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

精神的に病んだ時に出会ったバイブル

2016/04/30 08:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゅな83 - この投稿者のレビュー一覧を見る

2年位前に心がやんだときに、たまたまセールスで出会いポイントを使い購入したもの。
この手の本中々簡単に受け入れられない事も多かったが、何度となく読んでいくうちにこういった発想の転換をうけいれることが人生を楽しく生きていく基本になるのかととりあえず今の自分のバイブルとなってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほっとしますよ

2013/10/03 12:35

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぶたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

心がおれてどうしようもないときにこの本にすいつけられるように手に取り購入しました。読みながら、泣いちゃいましたが、もっと楽にいられるんだ、とほっとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心屋さん

2013/03/31 18:08

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポン太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分に当てはまらない内容が多かったが、
違う考え方をするきっかけを貰える内容もあった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/04/24 21:14

投稿元:ブクログ

ナイナイアンサーで存在を知り、著作も手にとってみました。
「自分の心と未来が明るくなる習慣」が紹介されています。
どの項目もやわらかい言葉ですっと心に入ってきます。
こんな風な考え方もあるんだな、と目から鱗の一冊です!

2013/12/27 06:55

投稿元:ブクログ

読んでるだけで心がすーっと軽くなる。簡単な言葉、優しい言葉で語りかけてくれる本。落ち込んだ時に読むと少しでも心が優しくなれる。
ひとつひとつの書いてある事柄は、この系統の本に良く書かれてあることなんだけど。それでも凹んでる人には何度でも大丈夫だよって言って欲しいから、ついつい読んでしまうんだと思う。

2013/12/29 19:57

投稿元:ブクログ

いまの自分を認めてあげる。自分にも人にも愛語をたくさん使ってみる。心屋さんが編み出した錆びれた自転車の法則は、まるで裏付けのない法則ではあるけどすごく面白かった。
故事で記された言葉の意味を改めて考えさせてくれる良書。

2014/12/01 17:39

投稿元:ブクログ

自分の不安という「穴」を埋めるためにもがくことをやめる、埋めようとしない、ということです。求めない、何もしない、というトレーニング。
雨の日も、晴れの日もある。いいことばかり手に入れようとするから苦しくなる。
「ま、いっかー」と空を見上げて叫んでみる。
意識して、ゆっくりと、深呼吸してみてください。

2013/05/26 23:10

投稿元:ブクログ

うまくいかないことがあると、つい、
やっぱり私はだめだなあ。。。と思わず思っていましたが。

この本を読んで、そういった負の言葉が、無意識に自分にダメージを与えているということに気づきました。
「「自分のことを祖末にする」実験」という章

自分の心ををメンテナンスできるのは自分だけ。
自分に失礼なことしちゃいけないないな。

そんなことをさらりと教えてくれる本です。

2015/07/10 16:06

投稿元:ブクログ

ナイナイアンサーのギャル曽根さんの回で著者のことを知りました。
性格改善とか、過去のトラウマから抜け出すとか、興味が弾かれて。
それから書店で立ち読みして、いいなぁと思い購入。

よみやすくて、1冊あっという間に読めてしまうのも、好感度高いです。

・自分で自分に貼ってしまった、ネガティブなラベルを張り替える
・放置した自転車の話
が、印象的でした。
自分で出来ない人や、被害者を演じてるんだなぁ、
そしてそれはもうやらなくていいんだなぁ、と思うと、ありのままでいいというか、とても心が楽になりました。

また読み返していきたいです。

2013/08/07 18:13

投稿元:ブクログ

字が大きくあっという間に読み終われる。優しい口調で書かれているが、それができりゃ苦労しない的な、実行には難しい事が書かれている。心理学本を読み漁ってきた人には既知のネタばかりかと。

2013/09/11 20:45

投稿元:ブクログ

凹んでいなくてもこれを読むとすっきり!
凹んでいるときはゴムボールがへこんでいるのを思い出すと、内側から空気を入れない限り復活することはない、というような例えにとてもうなずけました。
自分の状態が客観的に見えるようになる素敵な一冊です。

2016/06/20 19:56

投稿元:ブクログ

心が凹んだ状態というのは、ゴムボールが凹んでいるような状態でうまく弾まないし、思うように転がらないし、そのまま無理して走らせればバーストする。外から叩いたり引っ張ったり圧力をかけても直らない。方法はひとつ、内側から空気を膨らましてあげないといけない。自分自身のことを大切にして心を労わってあげること。そうすれば、自然にまあるく膨らんで、上手に転がり始める。

凹みやすいひとは決して他の人より心が弱いわけでも、何かが欠けているわけでもない。人の気持ちを敏感に汲み取ることができて、いつもまわりに気をつかう。真面目で、責任感も強くて、何にでも一生懸命に取り組む人こそ、凹みやすい。

まず、他人にかけるような愛語(褒め言葉)を自分にかけてあげる。「すごいね」「素敵だね」「それでいいよ」「大丈夫だよ」「よくやったね」

自分のダメなラベルを、魅力的なラベルに貼り替える。
放置自転車のように自分のことを粗末にしない。
「自分の心に感情のゴミ屑を残さない」「自分のことを悪く言わない」「自分のことをちゃんと守ってあげる」

戦闘態勢の相手には、「なるほど、そちらの言うことにも一理あるようですね」と一歩譲って否定しない。
器が大きい人は、被害者になるのをやめて、先に謝って終わらせる。

帰路に悩んだら、損得で選択するのではなく、自分が、好きな道、楽しめる道を選ぶこと。

それでも凹んでしまった時、まずは、自分の身体を優しくさすって「よく頑張ったね」「よく我慢したね」と撫でてあげる。そしてゆっくり深呼吸する。好きなものや素敵なものを見る。柔らかいものに触れる。誰かに優しく触れてもらう。いい香りやいい味を楽しむ。大好きな音楽を聴く。身体を動かす。そして「ああ、ありがたいなぁ。ああ、幸せだなぁ」と口に出して言う。それが自分自身を労わるということ。

2014/04/07 22:18

投稿元:ブクログ

良い自分も悪い自分も認め、心の飢えを断つこと。
一生付き合っていく心だからこそ広く深くありたい。
穏やかで温かい言葉が明日も元気にさせてくれる。

2014/10/10 09:19

投稿元:ブクログ

ある程度は自分の心を保てているとは思っているけど、こういう本を手にとってしまうということは、
自分の心が凹んでいるということなのかもしれない。

2014/07/24 07:15

投稿元:ブクログ

一回読んだだけでは全部頭には入らないですが、繰り消し読んで落ち着ける本だと思います。どこまでも沈んでるときに効きます。

王様文庫 ランキング

王様文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む