サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. ブラック・カルチャー観察日記 黒人と家族になってわかったこと

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラック・カルチャー観察日記 黒人と家族になってわかったこと
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.7 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: Pヴァイン・ブックス
  • サイズ:19cm/270p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-906700-03-5
  • 国内送料無料

紙の本

ブラック・カルチャー観察日記 黒人と家族になってわかったこと

著者 高山 マミ (著)

シカゴで黒人の夫と暮らし、一般ブラック・ピープルたちの考えや行動、生活習慣を肌で知る著者が、ユーモアとシニカルな視点でつづったアメリカ黒人の本当の姿。等身大で進行形のアメ...

もっと見る

ブラック・カルチャー観察日記 黒人と家族になってわかったこと

2,052(税込)

ポイント :19pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

シカゴで黒人の夫と暮らし、一般ブラック・ピープルたちの考えや行動、生活習慣を肌で知る著者が、ユーモアとシニカルな視点でつづったアメリカ黒人の本当の姿。等身大で進行形のアメリカン・ブラック・カルチャーを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

高山 マミ

略歴
〈高山マミ〉東京出身。明治学院大学英文科卒業。フリーの写真家、ライター。シカゴ在住。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2012/01/10 22:42

投稿元:ブクログ

シカゴ在住の黒人と結婚した日本人女性の体験的黒人文化論。興味深いエピソードも多いが、著者の夫はミドルクラス出身で超優秀校を出てIT企業に勤めているらしく、そういうエリート的高みからの視点で、典型的アメリカ黒人像をフラットに語ることが出来るのか、疑問に思える箇所も多々。言ってみれば「上から目線」の黒人論。

2015/09/28 21:55

投稿元:ブクログ

著者はアメリカで黒人男性と結婚した日本人女性。
アメリカの黒人たちがどのようなことを考え、どのような生活をしているのかを、黒人ではないひとが語る。

黒人社会と白人社会の関係性、黒人社会の内の関係性など、アメリカ人でも白人でもないアジア人の著者だから見えてくるものもある。

2012/02/23 13:10

投稿元:ブクログ

「ソウルフードの真実」から、ブルーズという音楽ジャンルが白人ファンのための伝統芸能と化しているという衝撃の事実、成功した黒人男性がクルマにお金を使う理由、キャリアの黒人女性が料理をしたがらない理由、黒人女性の髪への執念、などなど、アメリカで普通に暮らしていてもなかなか見えてこないことを、「内側」でも「外側」でもない、境界線から冷静に分析している貴重なフィールドワークです。
http://livinginnw.blogspot.com/2012/02/blog-post_20.html

2015/06/17 11:55

投稿元:ブクログ

黒人はいつも差別されて生きていると私は思っていた。
しかし、この本では、日常で起きた出来事を通じて、ユーモラスであり、
強く生きていることがわかる。


内容(「BOOK」データベースより)
黒人男性を見かけると「ブラザー!」なんて呼びかけていませんか?黒人は皆、アフロ・ヘアを誇りに思っている、と思い込んでいませんか?ステレオタイプはもう捨てよう!シカゴで黒人の夫と暮らし、一般ブラック・ピープルたちの考えや行動、生活習慣を肌で知る著者が、おどろき、あきれ、ときには笑って、ときには怒り、ユーモアとシニカルな視点でつづったアメリカ黒人の本当の姿。食べもの、住まい、男と女、家族、教育、音楽、映画、スポーツ、政治、犯罪、などなど、さまざまなテーマを通し、いっしょに暮らしてみないとわからない、等身大で進行形のアメリカン・ブラック・カルチャーを紹介。

2014/05/06 10:25

投稿元:ブクログ

陽気で、ヒップホップとブルースが大好き・・・なんてのはステレオタイプ。今の黒人は実はちょっと違うのです。黒人の夫とシカゴで生活する著者。非常にメンドくさくて、むずかしい、でもなんだか憎めない! そんなブラックファミリーを通して現代のアメリカの黒人事情を語ります。

社会学 ランキング

社会学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む