サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.10
  • 出版社: 飛鳥新社
  • サイズ:26cm/455p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86410-114-1
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ウォーキング・デッド 1

著者 ロバート・カークマン (企画・作),トニー・ムーア (作画),チャーリー・アドラード (作画),クリフ・ラスバーン (作画),風間 賢二 (訳)

極限状況の中むき出しになり、変容を遂げてゆく人間の本質を描く。原書ペーパーバック版第1〜3巻と、制作の舞台裏を明かす「スケッチブック」、原書オリジナル・シリーズのカラー表...

もっと見る

ウォーキング・デッド 1

税込 3,300 30pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

ウォーキング・デッド 10巻セット

  • 税込価格:33,770307pt

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

極限状況の中むき出しになり、変容を遂げてゆく人間の本質を描く。原書ペーパーバック版第1〜3巻と、制作の舞台裏を明かす「スケッチブック」、原書オリジナル・シリーズのカラー表紙を完全収録。グロテスクな描写あり。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

訳者コメント

2011/10/14 11:38

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風間賢二 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 2010年に全米で話題騒然となったTVドラマシリーズがあります。タイトルは『デッド・ウォーキング』、製作総指揮はフランク・ダラボン。そう、感動の名作『ショーシャンクの空に』や『グリーンマイル』、あるいは『ミスト』などの映画で知られる監督です。
 『ウォーキング・デッド』が評判となったのは、お茶の間に初めて登場した本格的ゾンビ・ドラマだったからです。だが、そこは名匠ダラボンのこと、単にこわくて気持ちの悪いホラーを製作するわけがありません。ゾンビを素材にしたヒューマン・ドラマだったのです。
 実は、この生ける屍が徘徊する終末後の世界を舞台にした群像劇には原作があります。それが今回刊行されたロバート・カークマン作『ウォーキング・デッド』です。このコミックが登場したのは2003年のこと。それが今日まで継続して創作されていることからもわかるように、本国アメリカでは絶大な人気を誇っています。
 ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画の古典にして原点とも言うべき『ゾンビ』の世界観や形式を守りながら、「極限状況における人間の言動およびそのような出来事が人間をどのように変化させるかを探求」(ロバート・カークマン)しているところが、コミック版『ウォーキング・デッド』の評価の高さと人気の秘密です。
 文明が崩壊し、たえず死の脅威と隣り合わせで生きなければならないとき、人はどこまで獣と化すのか、あるいは人間性を保つことができるのか? これは絵空事ではなく、わたしたちの近い未来、いやある意味ではすでに起こりつつあることではないでしょうか。
『ウォーキング・デッド』はハリウッド映画の娯楽性とアメリカ文学の有するパイオニア精神と思索性とを合わせ持った、単なるコミックの領域を超えた傑作グラフィック・ノベルです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/12/11 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/23 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/20 00:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/02 05:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/25 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/20 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/01 08:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/28 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/26 13:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。