サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 実業之日本社
  • サイズ:19cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-408-41160-6

紙の本

乙女の美術史 世界編

著者 堀江 宏樹 (著),滝乃 みわこ (著)

古代から現代まで、世界中の「美」は乙女のためにある! 世界編では、ヨーロッパ美術を中心とした世界中の名作アート、そしてそれを創りだしたアーティストの人生を、乙女目線の文章...

もっと見る

乙女の美術史 世界編

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

古代から現代まで、世界中の「美」は乙女のためにある! 世界編では、ヨーロッパ美術を中心とした世界中の名作アート、そしてそれを創りだしたアーティストの人生を、乙女目線の文章で解説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

堀江 宏樹

略歴
〈堀江宏樹〉1977年生まれ。大阪府出身。早稲田大学第一文学部フランス文学科卒。作家。
〈滝乃みわこ〉1977年生まれ。広島県出身。広島修道大学人文学部人間関係学科心理学専攻卒。編集者兼イラストレーター。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店福岡店

もはや乙女とは言えな...

ジュンク堂書店福岡店さん

もはや乙女とは言えない年齢に達してしまったわたくしですが、
つい手を伸ばしてしまったこの本。
内容は美術史の入門ですが、中身はギリシア時代の体毛の処理の話など
通常の美術書ではあまり見られない話題が盛り沢山です。
鉛筆片手に学習するような書籍ではありませんが、
すいすい読めてしまうそんな一冊です。

芸術 きん

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

資料集の裏版

2015/08/28 18:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

教科書と一緒に持ち歩くのが面倒だった変形サイズの資料集を思い出す。
あれはあれで楽しいものだったが、作者と時代と作品は一致するだろうか?
私は、絵画芸術が好きなのに、よく覚えていない。

あまりに絵的な記憶だけが雑多に増えていって、これでは知識にならないと思い、
解説書を探していた時にYAの部類でこちらを見つけた。
なんと、隠れた人気本ではないか。予約を入れて待ち、手にとってわかった。
良い意味でもそうでもない意味でも、「読んだら忘れられない」しかけが随所に見られた。
このトラップに嵌りさえすれば、芋づる式に時代と作家、その作家と親交のあった別の作家、
という風に繋がる。 …学校教育の残念さをまた思い知る(苦笑)

ヨーロッパに渡った日本人芸術家のサブ・エピソードは、
芸術好きでも知らないものも収録されていた。(トリビアといってしまえばそれまでだが)
日本でそれほど人物像が語られていない藤田嗣治の“パリ友”の様子あたりは、
彼の人格はビジュアル以上にオープンであった事がうかがえた。
思わず、同じ趣味を持つ人に話したくなるエピソードが満載。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/12/23 18:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/27 00:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/09 13:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/14 18:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/07 13:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/03 16:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/05 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/14 11:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/03 08:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/08 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/27 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/25 18:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/22 00:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/02 19:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。