サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

3.11以後
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 中央公論新社
  • サイズ:20cm/201p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-110001-6
  • 国内送料無料

紙の本

3.11以後 (中公選書)

著者 茂木 健一郎 (著),竹内 薫 (著)

「3.11以後」の日本はどこへ向かおうとしているのか? 古典的情緒は継承されるのか、ヒューマニズムは変質していくのか。科学と哲学、そして人間の意味を問い直す。【「TRC ...

もっと見る

3.11以後 (中公選書)

1,296(税込)
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「3.11以後」の日本はどこへ向かおうとしているのか? 古典的情緒は継承されるのか、ヒューマニズムは変質していくのか。科学と哲学、そして人間の意味を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

茂木 健一郎

略歴
〈茂木健一郎〉1962年東京生まれ。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。慶應義塾大学大学院教授。
〈竹内薫〉1960年東京生まれ。サイエンス作家。Ph.D.(高エネルギー物理学)。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

3.11 以降のネットメディアを批判する対話

2012/04/18 23:01

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kana - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は 茂木 健一郎 と 竹内 薫 という 2 人の科学者とサイエンス・ライターとの対話で構成されている. 東日本大震災では Twitter などのネットメディアが重要なやくわりをはたしたが,その反面,妥当でないことを執拗に主張するひとがいることがとりあげられている. そこでとりあげられているひとつの視点は「パターナリズム」 つまり,こどものように受け身で国の対策をもとめる姿勢だ.

あとがきには,科学で一番重要なのは対話をすることであり,その際,ことなる意見を比較することが科学の方法論の神髄だと書かれている. そうかもしれないが,この本の内容は哲学的対話だとしても,科学的対話だとはとてもおもえない.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/01/06 10:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/22 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/22 19:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/25 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/28 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/06 01:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/08 10:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る