サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

希望の記憶(講談社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/542p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-277109-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

希望の記憶 (講談社文庫)

著者 ウィリアム・K.クルーガー (著),野口 百合子 (訳)

今、彼女は殺されようとしている。まだたった14歳なのに。悪夢のような人生でも希望だけは捨てないできたのに—。重傷を負ったコークが避難した小さな町で身元不明の少女の水死体が...

もっと見る

希望の記憶 (講談社文庫)

977(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今、彼女は殺されようとしている。まだたった14歳なのに。悪夢のような人生でも希望だけは捨てないできたのに—。重傷を負ったコークが避難した小さな町で身元不明の少女の水死体があがった。さらに明らかになる20年前の少女殺害事件。前作『闇の記憶』に続いて、ハードボイルドの新境地を切り拓く傑作。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

前作「闇の記憶」の一応続編

2017/05/30 17:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

ただし前作の事件にはあまり動きはない。主人公は賞金をかけられたままで警察が無実を証明してくれるのを待機中。途中で賞金稼ぎに撃たれて負傷、いとこの家に潜伏している。
そこで主人公同様オジブワ族の血を引く従妹の子供が事件に巻き込まれ、主人公も無関係ではいられない。
面白いけれど、引っかかる点が数点。ダイナ、セキュリティのプロ兼半ば殺し屋にしては、ちょっと迂闊じゃないか?あんな田舎の、皆が親戚全員を知っているような町に潜んでいるのに子供にバニララテを買いに行かせて、見事に怪しまれる。
そんで、明らかに民族が異なるだろうに近い親戚を名乗る。あと彼女と雇い主との本巻での関係がちょっとわからなくなった。どこか読み落としているのかもしれないけど、なぜ主人公と共に彼の側で行動しているのが知られているのに最後まで電話が繋がったり会いにいけるの?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/12/18 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/01 14:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/19 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る