サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

夜宵(講談社BOX)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社BOX
  • サイズ:19cm/333p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-283787-3
  • 国内送料無料
新書

紙の本

夜宵 (講談社BOX)

著者 柴村 仁 (著)

大晦日までの僅かな期間にだけ立つ「細蟹の市」。そこで手に入らないものはないという。ある者は薬を。ある者は行方不明の少女を。ある者はこの世ならぬ色を求めて、細蟹の市へと迷い...

もっと見る

夜宵 (講談社BOX)

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大晦日までの僅かな期間にだけ立つ「細蟹の市」。そこで手に入らないものはないという。ある者は薬を。ある者は行方不明の少女を。ある者はこの世ならぬ色を求めて、細蟹の市へと迷い込む。異形の者たちが跋扈する市で、市守りのサザが助けたのは記憶を喪った身元不明の少年・カンナだった。呪われた双子の少女は唄う。「ああ、不吉だ、不吉だ」「おまえがもたらす流れ、その循環は、混沌を呼ぶわ」…気鋭の叙情作家が紡ぐ妖しく美しい恋と謎。【「BOOK」データベースの商品解説】

大晦日までの僅かな期間にだけ立つ「細蟹の市」。そこで手に入らないものはないという。異形の者たちが跋扈する市で、市守りのサザが助けたのは記憶喪失の少年だった…。異形の「市」で紡がれる、連作幻惑ミステリ。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

柴村 仁

略歴
〈柴村仁〉「我が家のお稲荷さま。」で第10回電撃ゲーム小説大賞金賞を受賞しデビュー。ほかの著書に「プシュケの涙」「おーい!キソ会長」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

夜宵

2016/08/16 08:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

特定の日に立つ、細蟹の市の物語。幻想的で、それにぴったり合った筆致で描かれます。色々と伏線が張り巡らされ、それが回収されていくのは快感を覚えるほど巧みでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/03/10 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/06 21:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/06 19:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/17 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/19 17:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/03 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/27 18:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/10 06:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/02 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/27 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/28 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/31 00:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/11 14:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/08 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る