サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. ライトノベル
  4. 男性向け
  5. 星海社
  6. 星海社文庫
  7. ひぐらしのなく頃に解 第2話上 罪滅し編 上

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ひぐらしのなく頃に解 第2話上 罪滅し編 上(星海社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 星海社
  • レーベル: 星海社文庫
  • サイズ:15cm/344p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-138921-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ひぐらしのなく頃に解 第2話上 罪滅し編 上 (星海社文庫)

著者 竜騎士07 (著),ともひ (画)

昭和五十八年六月、部活メンバーの間に流れるのどかで楽しい日々の裏側で、竜宮レナの日常は今まさに崩れようとしていた。離婚ののち、ふさぎ込んでいた父の前に現れた女・間宮リナ。...

もっと見る

ひぐらしのなく頃に解 第2話上 罪滅し編 上 (星海社文庫)

843(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ひぐらしのなく頃に解 (星海社文庫) 全9巻完結セット

  • 税込価格:8,08474pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

昭和五十八年六月、部活メンバーの間に流れるのどかで楽しい日々の裏側で、竜宮レナの日常は今まさに崩れようとしていた。離婚ののち、ふさぎ込んでいた父の前に現れた女・間宮リナ。彼女への不信感と、幸せそうな父の姿の板挟みとなったレナが懊悩の末に誤った判断を下したその時、後戻りできない悲劇の扉が開く!2色印刷による“崇り”発現システム導入の罪滅し編、開幕。【「BOOK」データベースの商品解説】

〔講談社 2008年刊の加筆訂正〕【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

鬼隠し編の解答編!ネタバレはしません。

2015/09/25 21:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クチクラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

名作ひぐらしのなく頃にの解答編の二話目であるが、主に問題編である鬼隠し編の解答を多く含んでいる。何気ない会話の中にも鬼隠し編の答えが隠されており、是非こちらを読む前に鬼隠し編を読んで頂きたい。これは星海社発行のひぐらしに言える事であるが、中に美麗なカラーページが含まれており非常に見ごたえが有る。また内容に関してはネタバレになるため深くは語らないが、全巻までの鬱々しいストーリーから徐々に希望に向かっていく起点と成るストーリーであり、言わばここからがひぐらしの本領発揮といった展開になっている。解答と言いながら全てを明言していないが、良く読むと解答編の全てがリンクしていて、綺麗に伏線回収されているのがひぐらしの良さであると私は思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/08/16 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/13 17:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/04 20:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る