サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. アラサーちゃん

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アラサーちゃん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 38件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: メディアファクトリー
  • サイズ:19cm/127p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8401-4291-5
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

アラサーちゃん

著者 峰 なゆか (著)

アラサーちゃん

950(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

丸善札幌北一条店

“あるある”どころじ...

丸善札幌北一条店さん

“あるある”どころじゃないですよ、全く。

ブログ発の4コマですが、今では週刊SPA!での連載や書籍化と怒涛の勢いです。
ちなみに私はSPA!からの新参読者です。
作中では美人なのに“モテ”や“恋愛”など、あらゆることに葛藤し続ける「アラサーちゃん」をはじめ、
「ゆるふわちゃん」「サバサバちゃん」「オラオラくん」「文系くん」「一般大衆くん」などなど、
自分の周りにも必ず、『居る!』というようなキャラクター達が、登場します。
そして、『思っていたけど日常生活で言えなかった私たちの本音』をガンガンぶっちゃけてくれるのです。

また、男性にこそ読んでいただきたい一冊です。
女子の本音過ぎる本音がバシッとかかれていますので、参考書のような感覚でぜひご一読下さい。

スタッフY

ジュンク堂書店西宮店

ブログ発コミックの単...

ジュンク堂書店西宮店さん

ブログ発コミックの単行本化や、女子ぶっちゃけ江古田ちゃん系エッセイは
毎月たくさん目にしますが、「アラサーちゃん」には度胆を抜かれました。

えげつない!でも共感できるところしかない!!

是非オススメしたいのですが、書店での立ち読みはオススメできません。
あなたが、誰かとの待ち合わせ中などの時間にうっかり手に取ってしまったら。
内容に噴出しているところを友人や彼氏に見られようものなら、
きっとあなたは
「今何読んで笑ってたの?どこで笑ったの?見せてー」と無邪気に尋ねられて
答えられず気まずい思いをするはめになるでしょう。

家で1人でじっくり楽しんでくださいね。

西宮店コミック担当 M

みんなのレビュー38件

みんなの評価4.3

評価内訳

いるいる、会社にこんな人

2012/03/23 21:24

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:お月見 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 作者の峰なゆかさんはAV女優を経て、ライターをされている方で、アラサーちゃんがマンガデビュー作とのことですが、デビュー作とは思えないほど、台詞がこなれていてセンスを感じます。可愛らしい絵なのに毒もあり、そして鋭い観察眼が生み出したキャラクター達が、ほんとに今そこらにいるリアル若者で、会社の同僚にもこういう人いるなあと、つい身近な人にあてはめてしまうのでした。
  主人公のアラサーちゃんはじめ、女子力の高いゆるふわちゃん、キャバ嬢(美人でもないし太っているところがリアル)のヤリマンちゃん、男前をきどるサバサバちゃん、全身コムデの非モテちゃん。対して男子は文系くん、チャラいオラオラ君、大衆くん、ゆとり君、脱オタ君など、キャラクターに名前がなく、わざわざ特長的なあだ名に、くんやちゃんを着けるところは、決まった特定の誰かではなくて、こういう人、貴方のまわりにもいるでしょ?という記号のような設定なのでしょう。人物紹介を見ると、職業や年収、年齢もバラバラなのに、オフィスで、遊びでの彼らはまるで同じ職場で会話している?ような描写です。(まさか取引先の出入りの業者の人とか、同じビルに違うテナントが複数入っていて、アラサーちゃんやゆるふわちゃんがトイレや給湯室で会うわけでもないよね)たぶん、職場でも学校でも、どこにでもゆるふわちゃんみたいな子っているよねえ、という表現だと思うのですが。
 私の会社の同僚が、誰タイプなのか考えてみたのですが、だいたいはあてはまったけど、自分と自分が一番苦手な人がどのキャラかわからず、あれこれ考えた結果、「お局ちゃんがないんだねえ」と思ったのでした。あるいはギスギスちゃんとか。まあタイトルがアラサーちゃんですので、トウのたったおばさんはエロからは除外されてるのね。ちょっと寂しいかも。
 それにしても、男性陣の、文系くん、脱オタ君などと、くんをひらがなにするか漢字にするか、この違いは何なんでしょう。気になります。それから、アラサーちゃんの瞳の表現が、時々白目になり、アゴの角度がくっと変わって真理を語る場面、怖いです。怖いけど当たってる。人生お得に生きられるのは、ゆるかわちゃんのようでいて、アラサーちゃんもゆるかわちゃんも実は本命には振り向いてもらえない。でもかしこく、雄雄しく生きてるのは、男性よりも女性陣のような気がするのでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/02/29 16:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/03 18:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/14 00:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/21 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/23 20:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/16 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/07 09:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/16 02:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/22 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/17 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/10 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/10 14:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/21 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/02 15:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

コミック ランキング

コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む