サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. サカサマホウショウジョ 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

サカサマホウショウジョ 1(集英社スーパーダッシュ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社スーパーダッシュ文庫
  • サイズ:15cm/339p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-08-630649-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

サカサマホウショウジョ 1 (集英社スーパーダッシュ文庫)

著者 大澤 誠 (著)

ある日、魔法少女たちが住まう魔法国家まほろばがこの世界に現れた。親善大使として日本の学院に派遣された魔法少女・ゆうまは不安にかられる国民の安全のため、この世界の征服を企ん...

もっと見る

サカサマホウショウジョ 1 (集英社スーパーダッシュ文庫)

617(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

サカサマホウショウジョ

410 (税込)

サカサマホウショウジョ

ポイント :3pt / 紙の本より207おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「サカサマホウショウジョ 1」が含まれるセット商品

サカサマホウショウジョ (集英社スーパーダッシュ文庫) 2巻セット(集英社スーパーダッシュ文庫)

サカサマホウショウジョ (集英社スーパーダッシュ文庫) 2巻セット

商品説明

ある日、魔法少女たちが住まう魔法国家まほろばがこの世界に現れた。親善大使として日本の学院に派遣された魔法少女・ゆうまは不安にかられる国民の安全のため、この世界の征服を企んでいた!手始めに派遣先の学院を支配しようとするゆうまだったが、そこに待っていたのは想像を絶する能力を持った生徒たちばかり!ここでは魔法少女などただの一個性でしかなったのだ。早々と世界征服をあきられたゆうまだったが、学院にはさらなる影が迫っていた…!?第10回SD小説新人賞優秀賞受賞作、リリカルに登場。【「BOOK」データベースの商品解説】

【スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞(第10回)】【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

ダメダメな魔法少女

2015/08/27 09:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある日、この世界に魔法世界から魔法国家まほろばがやって来た。世界は混乱し、一部の国は軍隊を差し向けたり、緊張状態に陥ったのだが、結局は友好的に対話が続けられることとなり、まほろばから日本のまほろ市の幻城址学院に親善大使が送られることになる。その魔法少女の名はゆうま。
 ゆうまは、突然この世界にやって来て不安になっているまほろばの人たちのために、魔法少女の力を見せつけて平和を勝ち取るつもりだった。…でもすぐにあきらめた。なぜなら、幻城址学院の生徒たちは、魔法少女も目じゃないくらい、特殊能力を持った少年少女がいっぱいだったのだ。

 地面を割る怪力少女・平田依子や、忍術を使う忍足マナ、作りだされた恐竜や幽霊たち、退魔師の家系の大道寺嵐、そして変態天才の山田に度肝を抜かれたゆうまは、彼女たちと共に学園生活を満喫する。
 しかしその生活をぶち壊す様に動き出す黒猫アンノンと、謎の影。アンノンは復讐のため、世界を消滅させようとする。その試みに、ゆうまだけでなく、嵐や山田も巻き込まれていくことになるのだった。

 魔法少女と銘打っているけれど、肝心の魔法少女は役立たずのマスコットみたいなもので、結局事件の中枢にいるのは、山田と嵐という二人の人間。なぜ彼らが主役なのかは、事件が進行するにつれ明らかになる。
 文体は三人称なのに、語り口調で書かれるので一人称っぽくて、少し違和感がある。ここはもう少し分かりやすく読みやすくした方が良いと思う。そして主人公であるはずのゆうまは、大概丸投げでひどいもん。でも、年齢を考えればそれが普通であり、そしてそこが物語のゴールにもなっている。

 学園の中でドタバタやって終わりかと思いきや、後半にはとんでもないところが舞台になっていく。それなのにそこで繰り広げられるのは、基本的に痴話ゲンカだというスケールのギャップがおかしい。…うん、トータルで見ると、痴話ゲンカが世界を動かしたようにしか見えないな。
 そして何がサカサかと言えば、おそらくは時間軸かな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/12/04 01:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/04 21:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/31 03:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

男性向け ランキング

男性向けのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む