サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. 絵本子どもたちの日本史 2 江戸時代の子どものくらし

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

絵本子どもたちの日本史 2 江戸時代の子どものくらし
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2011.12
  • 出版社: 大月書店
  • サイズ:21×22cm/40p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-272-40852-8
  • 国内送料無料

紙の本

絵本子どもたちの日本史 2 江戸時代の子どものくらし

著者 石井 勉 (絵),加藤 理 (文)

美しい絵と子どもの目線で日本史をたどる。2では、江戸時代後期の、尾張藩の武家の子どもの目を通して、当時の子どものくらしを紹介。巻末に解説と資料も収録。【「TRC MARC...

もっと見る

絵本子どもたちの日本史 2 江戸時代の子どものくらし

2,592(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

絵本子どもたちの日本史 5巻セット

  • 税込価格:12,960120pt
  • 発送可能日:7~21日

絵本 子どもたちの日本史 5巻セット

  • 税込価格:12,960120pt
  • 発送可能日:購入できません

絵本子どもたちの日本史 5巻セット

  • 税込価格:12,960120pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

美しい絵と子どもの目線で日本史をたどる。2では、江戸時代後期の、尾張藩の武家の子どもの目を通して、当時の子どものくらしを紹介。巻末に解説と資料も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • はじめに〜江戸時代の子どもたちは?
  • 手づくりのおもちゃ
  • おみやげとだいすきな凧
  • 読むことと書くこと
  • 遊びなかまとみそっかす
  • 子どものお祝いとお赤飯
  • 大人のまねと、おまじない
  • 着ているものと住んでいるところ
  • だいすきな食べもの
  • おかしのいろいろ

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

12歳の武家の子どもの目を通してわかる、江戸時代の子どものくらし。解説と資料、年表もあり。おとなも子どもも学べる絵本

2012/01/27 07:33

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:月乃春水 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本史を子どもの目を通して描いたシリーズ2作目。
語り部は尾張藩の武家の子どもで12歳の佐々木門之介。
江戸時代の終わり頃の子どものくらしがよくわかります。

 手づくりのおもちゃ 
 おみやげとだいすきな凧
 読むことと書くこと 
 遊びなかまとみそっかす
 子どものお祝いとお赤飯 
 大人のまねと、おまじない 
 着ているものと住んでいるところ
 だいすきな食べもの 
 おかしのいろいろ 
 本を読むのはたのしいな
 疱瘡という病気にかかったとき
 相撲にむちゅう 
 たのしみは屋台と見世物
 飢饉のときのたいへんな話
 黒船がやってきた 

巻末にはページに対応した解説と資料があり、さらに詳しく当時の様子をうかがい知ることができます。
年表は「子ども史」。子どものかかわる事柄がメインに書かれています。歴史上の出来事も並列されています。

どの時代にも子どもはいたわけですが、教科書で学ぶ歴史ではメインで登場することはありません。
子どもにスポットを当てたこのシリーズ、とてもいいですね。

石井勉さんの絵は、線や色調が柔らかいのが特徴で、細かい点まで詳しく描かれた描写は当時の人々の生活を伝えてくれます。
江戸時代から現代に続いている行事や子どもの遊びなどがわかるのはなかなか興味深い。
おとなも子どももたのしみながら学べる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/10 16:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

社会科 ランキング

社会科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む