サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.12
  • 出版社: 潮出版社
  • サイズ:19cm/126p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-267-01891-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

脳科学からみた「祈り」

著者 中野 信子 (著)

本当に幸福な生き方とはどのような生き方か? 「祈り」という営みについて、脳科学的見地から解説。「利他行動は自分自身も幸福にする」などの研究成果を通じ、新たな幸福観を提示す...

もっと見る

脳科学からみた「祈り」

税込 628 5pt

脳科学からみた「祈り」

税込 509 4pt

脳科学からみた「祈り」

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 5.2MB
Android EPUB 5.2MB
Win EPUB 5.2MB
Mac EPUB 5.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

本当に幸福な生き方とはどのような生き方か? 「祈り」という営みについて、脳科学的見地から解説。「利他行動は自分自身も幸福にする」などの研究成果を通じ、新たな幸福観を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価3.9

評価内訳

電子書籍

身近な人に、目の前の出来事に誠実に。 一番難しくて一番簡単な幸せへの道しるべを示した、手軽に読める一書。

2021/10/24 11:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitu - この投稿者のレビュー一覧を見る

「科学者として、人々の幸福に貢献したい」

「本当に幸福な生き方とはどのような生き方か?」

テレビにも度々出演し、著書も多数ある日本を代表する脳科学者の一人でもある著者は、この二つの問題意識を持って本書を出版した。

「よい祈り」を続けると、人生はよい方向に変わるのだと。

「祈り」と言っても宗教的なものだけに限らない。

親が子を慈しむ。

先輩が後輩を育てていく。

たくさんの人と関わりを持っていく。

その「利他的な行動」のなかで、「脳内快感物質」のドーパミンやベータ-エンドルフィンが分泌され、恋愛感情すら上回る「幸福感」が得られるのだという。

人からほめられる、よい評価をされるだけでなく、自分で自分の行動を「素晴らしい!」と思うだけで、持続的な幸福感に結びつくのだと。

認知症の症状がある人に、何らかの役割や責任を与えるだけで、その症状が改善する例も多いのだと。

「自分は誰かの役に立っている」「愛されている」という実感が幸福感となり、生きる力となる。

ナチスの強制収容所から生還した人は、けっして体力で勝った人でなく、「生きる意味」を持っていた人だった、とも。

人は一人では幸せになれない。

「その人の幸せを心から祈れる相手」が増えれば増えるほど、「自己」の範囲は拡大され、その分だけ脳が幸福を感じる機会も多くなるのだと。

まずは、身近な人に、目の前の出来事に誠実に。

人のために火をともせば、我が前明らかなるがごとし。

他人なれども語らひぬれば命にも替るぞかし。


一番難しくて一番簡単な幸せへの道しるべを示した、手軽に読める一書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「汝の敵を愛せよ」・・・それも、こころから。

2015/10/19 06:40

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:青年知識人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「祈り」という、一見、宗教的・神秘的・非科学的な行為が、科学の領域とどう関わりを持ち、科学者がどう説明するのかが気になって手に取った。読後感は「スッキリ」と云えるものだった。叙述の方向はいくつかあるが、太い柱の一つは、自分だけでなく皆のため、時には利害の対立する相手のためにも最良の結末を望み続けることで、邪心やストレスが消え、心も前向きに表情も柔和になれる・・・それが心の高揚や自己肯定間を育み、幸福感が増すということか。その論法が精神論やお説教ではなく、数種のカタカナ語の脳内快感物質の分泌とそれが心と体に及ぼす影響(例えば、病気の治癒)を平易に説いてくれる。所謂「運のよい人」とは、神に愛される人ではなく、他人に配慮できて持続的に良好な人間関係を築ける人、という教訓的とも取られかねない指摘も、脳の働きを「配慮範囲」という概念で説明されると合点しやすい。芸術や自然科学の分野で才能を発揮した人の言で「目覚めると神がささやいた」という類のものがあるが、そのいくつかは、日頃の準備が本人には何でもない位にルーティン化して、アンテナの感度がひときわ鋭いということか、と自分なりに感じた次第。本書をきっかけに、脳科学の他書を読みたくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

幸福な生き方のため

2021/11/23 23:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

そのために、三点。前向きな心、感謝、人を思う祈り、を大切にしましょうというのが、言いたいことの様です。特に祈りは、あんなことで、いいのでしょうか……

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

脳科学

2018/09/30 00:48

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

脳科学から見た「祈り」なのですが、これなら精神分析論の方がわかりやすいと思いました。科学的じゃない……

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/21 16:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/11 08:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/05 00:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/07 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/05 11:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/30 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/01 21:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/09 20:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/25 14:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/09 19:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/19 10:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。