サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

下町不思議町物語(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 106件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/187p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-138161-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

下町不思議町物語 (新潮文庫)

著者 香月 日輪 (著)

西の方から転校してきた小学六年生の直之。病気のせいで体が小さくても、方言をからかわれても、母親がいなくて厳しいおばあちゃんに辛くあたられても、挫けない。彼が元気なのは、路...

もっと見る

下町不思議町物語 (新潮文庫)

464(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

西の方から転校してきた小学六年生の直之。病気のせいで体が小さくても、方言をからかわれても、母親がいなくて厳しいおばあちゃんに辛くあたられても、挫けない。彼が元気なのは、路地の向こうの不思議な町で、師匠とその怪しい仲間が温かく迎えてくれるから。でも、ある日、学校でのトラブルがもとで直之は家出する。おばあちゃんとお父さんは、直之との絆を取り戻せるのか…。【「BOOK」データベースの商品解説】

転校してきた小学6年生の直之は、病気のせいで体が小さくても、方言をからかわれても挫けない。路地の向こうの不思議な町で、師匠と仲間が温かく迎えてくれるから。ある日、学校でのトラブルがもとで直之は家出してしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

小6の直之は両親の離...

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店さん

小6の直之は両親の離婚で父方の実家に最近引っ越して来た。が、家では
祖母に冷たくされ、学校ではボス的存在のゴン太にケンカを売られる毎日。
家でも学校でも居場所がなかった直之が偶然出会った「師匠」と「不思議な町」。
そこでの日々が、直之を成長させていく‥‥。
読み終わって、じんわりとするお話です。
師匠と不思議町の住民達が直之を暖かく迎え入れ、そして接していく姿にじんわり。
直之自身も、そんな皆に甘えず、考え行動していく姿にもじんわりしてきます。
祖母との問題のシーンではホロリとさせられます。ゴン太のことも‥‥
これ以上はダメですね‥‥
本としては薄いけど、中身は薄くないお話です。きっと読んだ後、じんわり、
ほっこり、そんな言葉がぴったりな物語です。

文庫担当 阿部

みんなのレビュー106件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

電車で読んではいけません

2015/10/13 15:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:へっぽこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

電車の中で読んだのだけど、開始数ページでティッシュが必要になって大変なことにw(←涙が出ると自動的に鼻水が出る)
新しいティッシュ補給できなかったので、かなりどっきどきでした。
かっこよくて一生懸命でまっすぐであったかいお話。
続編出て欲しかったな・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

評価

2013/06/28 15:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ラッキープール - この投稿者のレビュー一覧を見る

期待を裏切る内容でとても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

家族

2017/12/18 23:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

妖怪アパートの作者なので読んでみた。
家族の形はいろいろだけど。
いいようにいってよかったね。
続編はないのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/02/29 12:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/04 02:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 19:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/18 13:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/10 00:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/03 15:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/24 20:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/17 11:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/04 11:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/12 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/25 15:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/26 22:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る