サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. 神聖魔法は漆黒の漆原さん 1

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

神聖魔法は漆黒の漆原さん 1(MF文庫J)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: メディアファクトリー
  • レーベル: MF文庫J
  • サイズ:15cm/261p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8401-4370-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

神聖魔法は漆黒の漆原さん 1 (MF文庫J)

著者 森田 季節 (著)

生まれつき運が悪すぎる高校生の大介は、小学生の時に転校した幼馴染・眞如花との再会前日に崖から転落!これは死んだな…と思ったが、目を覚ますと目の前には眞如花の姿が。実は不老...

もっと見る

神聖魔法は漆黒の漆原さん 1 (MF文庫J)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

神聖魔法は漆黒の漆原さん

626 (税込)

神聖魔法は漆黒の漆原さん

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

生まれつき運が悪すぎる高校生の大介は、小学生の時に転校した幼馴染・眞如花との再会前日に崖から転落!これは死んだな…と思ったが、目を覚ますと目の前には眞如花の姿が。実は不老不死を研究している魔女の末裔という眞如花。「偶然大介の魂がふらふらしているのを見つけたから、慌てて、“ふらんけん君”に入れたんだよ!?」—かくして大介は元の体に戻るまで、仮の体で眞如花と同棲することになるのだけど、魂が安定しないせいで、眞如花のライバル魔女の縁と体が入れ替わったりトラブルが続発し…?森田季節が贈る、素敵なシャッフルラブコメ。【「BOOK」データベースの商品解説】

崖から転落した高校生の大介は、魔女の末裔という幼馴染・眞如花によって、仮の体“ふらんけん君”に魂を入れられてしまう。そのまま眞如花と同棲することになった大介だが、魂が安定しないせいでトラブルが続発し…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

幼なじみは魔女だった

2015/09/10 15:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

竹林大介はとんでもない不幸体質だ。幼い頃から色々と不幸な目に遭ってきたが、今回は極めつけ。7年ぶりに幼なじみの漆原眞如花に会いに出かけたら、間違った駅で電車を降り、しかも突風で崖から転落してしまう始末。リサイクルの死神さんに魂を持って行かれる寸前で、目を覚ました大介の魂は、別の体に入っていた。
 実は眞如花は代々続く神聖な暗黒魔法の魔女であり、ふわふわと浮かんでいた大介の魂を捕獲して仮の体に入れてくれたらしい。直ぐに元の体に戻れるはずだったのだが、元の体は何者かに盗まれてしまい、仮の体で松森章介として学校に通うことになる。

 学校では委員長兼担任だという海龍寺きりんにからまれたり、授業をサボってばかりいる灰島縁と知り合ったり、目立たなく過ごすはずがとてつもなく目立つことになってしまい一苦労。しかも、実は魔女だった縁によってクマのぬいぐるみに魂を入れられたり、縁と体が入れ替わったりしてしまい、別の意味でも苦労することになる。
 そもそもなぜ大介はこんな目に遭うのか、妹の竹林小秋から意外な真実が明かされ、彼も魔女同士の争いに無関係ではなくなってしまうのだった。

 ご覧の通りの学園ラブコメ。久しぶりに会った幼なじみは美少女になっていたのに中身は昔と変わらず大介にべったりしてきたり、無愛想で怖いと思っていたクラスメイトの意外な素顔を知ることになり気持ちが近づいたり、権力志向の少女をへこましたことで懐かれたりする。
 普通の少年はこんなおいしい目に遭うことはないから、ずっと仮の体で過ごすがいいよ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/01/27 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/26 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

MF文庫J ランキング

MF文庫Jのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む