サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. KATANA長船三姉妹

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

KATANA長船三姉妹

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 角川書店
  • サイズ:19cm/1冊
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-120077-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

KATANA長船三姉妹 (単行本コミックス)

著者 かまた きみこ (著)

KATANA長船三姉妹 (単行本コミックス)

626(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

KATANA (8) 長船三姉妹

626 (税込)

KATANA (8) 長船三姉妹

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月29日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

人が刀を狂わせる

2012/01/26 11:10

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 たまに無性に眺めたくなり、図書館や本屋に駆け込んで夢中になってページをめくることがある。刀剣だ。光はおろか心まで反射しそうな輝きは、かつて何人もの血を吸ってきたとは思えないほど美しい。
 そんな刀に心を奪われた、というより刀達が心を許す存在が、このシリーズの主人公。この巻でもいつものごとく、刀がらみの騒動に巻き込まれる。

 実は、それまではコンスタントに新刊が出ていたのが、ここしばらくは音沙汰がなかった。作者の近況報告によると、1年間休んでいて、復帰後にぶんか社から角川書店に移ったとのこと。これまで多くの尻切れトンボを見てきただけに、どんなに心配だったことか。しかし、またこうして新しい物語に触れられた。これほど嬉しいことはない。

 さて、表題にもなっているように、「長船三姉妹」というエピソードがこの巻の目玉。名刀の産地と言っても過言ではない備前長船の地に生きる現代の刀工親子を描いており、不変的で普遍的なテーマである「親の心と子の心」や「家族愛」に、知らず気持ちが温かくなる。
 これはこれで非常に良い話なのだが、同時収録の一つ「裳の黒」も、表題にしたいくらいの傑作である。こちらは家族愛とは正反対に位置する、醜い欲望と恨みの物語。おどろおどろしく、暗く重い内容だ。同じように不思議な事象を扱った作品、『百鬼夜行抄』に似た雰囲気と言えば、ホラーマンガが好きな方には分かりやすいだろうか。摸造刀すら持っていないのに、なぜか「あの刀は大丈夫だろうか……?」と心配になってしまった。人の思いが刀を狂わせ、狂った刀が人を狂わせ……強烈すぎる思いは、人も物も関係なく怖い。

 ともあれ、復帰後初となる『KATANA』シリーズの単行本。
 今宵もまた名刀に魅了されて欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鐵の命

2016/11/24 21:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アリッサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

新キャラ・有栖君登場。
家業のことを受け入れてもらえた滉、
礼儀正しい有栖君に感動する晃順と晃山と、
成川家の男たちハートを掴んでしまいました。
ママも時間の問題でしょう。

そして長船姉妹にはこれからも三人で頑張ってほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/01/25 08:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/27 16:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/23 01:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/11 21:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/28 00:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/27 18:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/05 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/14 18:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/23 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/07 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/18 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

コミック ランキング

コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む