サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ありふれた手法 改版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ありふれた手法 改版(新潮文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2011.11
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/293p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-109843-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ありふれた手法 改版 (新潮文庫)

著者 星 新一 (著)

ありふれた手法 改版 (新潮文庫)

562(税込)

ありふれた手法

626 (税込)

ありふれた手法

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

総合診断所 9−15
捨てる神 16−26
風と海 27−39

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ユニークな発想とあり得ない物の組み合わせが読者を新しい視点へと導く

2009/12/12 19:04

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:toku - この投稿者のレビュー一覧を見る

ユニークな発想や変わった物の組み合わせなどは、相変わらず面白く、読んでいて物事を見る目に新しい角度が加わったように感じる。
星作品のもう一つの楽しみであるラストのどんでん返しや、「じつは……」といった読者をハッとさせる部分については、少々物足りなかった作品が多かったように思う。
そのの中で気に入った作品をいくつかピックアップ。

『天使』
死んでしまった少年が天使に連れられて天国へ行った。
そこには天国を作るために嬉々として働いている大勢の人々がいた。
それを見た少年の思いと現実世界とのリンクが面白い。

『監視員』
ちょっとした法律に触れ、監視六ヶ月の刑に処されることになった青年。
かくして、六ヶ月間常に監視の人物が付き続けた。
24時間監視し続ける人物への疑問と、その人物の正体を知った青年の疑心暗鬼が見物。

『振興策』
衰退していく町の町長は自殺を試みた。
彼を自殺から救ったのは、自殺を思いとどまらせた人物の町の振興策だった。
振興策を続けるために採った町長の判断が、読者を唸らせる。そうきたか!

『異端』
とあるマンションに現れた幽霊を、たった一人だけ見ていないの男がいた。
マンションの住人は、名も知らぬ彼に幽霊を見て貰おうと気にかけ始めた。
異端者となった男の正体にハッとさせられ、本書の中で一番気に入った作品。

ちなみにあとがきに、作品の作り方についての手法や、作品への思いが述べられている。
本書の中でこれも興味深い作品の一つとして感じられた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/03/24 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/17 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/05 10:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/20 20:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/31 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/28 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/16 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/16 18:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/03 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/16 01:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/16 09:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/21 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/07 19:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/24 11:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る