サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

トチの木の1年
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:24cm/32p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-8340-2696-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

トチの木の1年 (ランドセルブックス 植物といっしょに暮らす)

著者 太田 威 (写真・文)

若葉が出る春から、ハチ屋さんがトチみつとりをする夏、トチの実拾いをする秋、お正月用のトチもちをつく冬まで、トチの木の1年を、トチの木と人との関わりを中心に写真で紹介します...

もっと見る

トチの木の1年 (ランドセルブックス 植物といっしょに暮らす)

1,296(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

1・2年生のためのランドセルブックス 第Ⅱ期 6巻セット

  • 税込価格:7,77672pt
  • 発送可能日:購入できません

1・2年生のためのランドセルブックス 第Ⅱ期 6巻セット

  • 税込価格:7,77672pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

若葉が出る春から、ハチ屋さんがトチみつとりをする夏、トチの実拾いをする秋、お正月用のトチもちをつく冬まで、トチの木の1年を、トチの木と人との関わりを中心に写真で紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

太田 威

略歴
〈太田威〉1943年旧満州生まれ。山形県大山町に引き揚げ後、自然・動植物、山里の人々の生活の撮影と調査を続け、写真家として独立。「ブナの森は緑のダム」で日本科学読み物賞受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

大きなトチノキが少し身近に感じられました。

2017/05/14 15:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

トチノキは、公園などにあってもなかなか気づかないかもしれません。
でも、昔から木材や食料とされてきた木でもあります。

春の芽吹きの綺麗な写真から始まり、蜂蜜を集める人たちや大きな実がたくさんなっている様子。大きな葉っぱやとてもきれいな花など、自然の写真もたくさんありますが、実を集めてから食べられるようになるまでのたくさんの手順の写真も載っています。

絵本なので、全体としてはとても短くまとめられていますが、大きな木が少し身近になる気がしました。

トチノキは、公園などにあってもなかなか気づかないかもしれません。この本にもあるようにとても大きな実がなるので(ゴルフボールぐらい)、落ちてきたときに怪我でもしないように、と早めに枝を切られてしまったりしていることもあるようです。山の中ですくすくと伸びられれば、たくさん花をつけ蜜をだし、たくさん実をつけ山の生き物の食料にもなる。そういった樹がどこかに生きていますように、と願ってしまいました。

この本は小学校1,2年生ぐらいが自分で読めるテーマを広く集めたというシリーズの一冊。こうやって少しずつ「自分で読んで、知る」ということに親しんでいけたらいいなと感じました。シリーズの他の本も読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/06/21 13:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/06 10:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/20 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/10 09:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

自然・いきもの絵本 ランキング

自然・いきもの絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む