サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

 夏の全額hontoポイントバックキャンペーン(~9/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 53件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/02/25
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/329p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-100169-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

殺人鬼 2 逆襲篇 (角川文庫)

著者 綾辻 行人 (著)

伝説の『殺人鬼』、ふたたび。双葉山の惨劇から三年、最初にそれと遭遇したのは休暇中の一家。正義も勇気も家族愛も、ただ血の海に消えゆくのみ。そしてそれは山を降り、麓の街に侵攻...

もっと見る

殺人鬼 2 逆襲篇 (角川文庫)

税込 704 6pt

殺人鬼 ――逆襲篇

税込 704 6pt

殺人鬼 ――逆襲篇

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 6.0MB
Android EPUB 6.0MB
Win EPUB 6.0MB
Mac EPUB 6.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

伝説の『殺人鬼』、ふたたび。双葉山の惨劇から三年、最初にそれと遭遇したのは休暇中の一家。正義も勇気も家族愛も、ただ血の海に消えゆくのみ。そしてそれは山を降り、麓の街に侵攻するのだ。病院を、平和な家庭を、凄惨な地獄風景に変えていく。殺す、殺す、殺す…ひたすら殺戮を欲する怪物に独り立ち向かうのは、不思議な“能力”を持った少年・真実哉。絶望的な闘いの果てに待ち受ける、驚愕と戦慄の結末とは!?—。【「BOOK」データベースの商品解説】

双葉山の惨劇から3年。ひたすら殺戮を欲する伝説の殺人鬼に、不思議な“能力”を持った少年・真実哉が独り立ち向かう。絶望的な闘いの果てに待ち受ける、驚愕と戦慄の結末とは?〔新潮文庫 1997年刊の改訂版〕【「TRC MARC」の商品解説】

伝説の『殺人鬼』ふたたび! ……蘇った殺戮の化身は山を降り、麓の街へ。いっそう凄惨さを増した地獄の饗宴にただ一人立ち向かうのは、ある「能力」を持った少年・真実哉! ……はたして対決の行方は?!【商品解説】

著者紹介

綾辻 行人

略歴
京都大学教育学部卒業、同大学院博士後期課程修了。1987年、在学中に『十角館の殺人』で衝撃的デビューし、いわゆる新本格ムーブメントの契機となる。1992年には『時計館の殺人』により第45回日本推理作家協会賞を受賞。近著に『深泥丘奇談』『Another』などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー53件

みんなの評価3.3

評価内訳

電子書籍

おもしろかった!

2016/03/21 06:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キョウ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなかに怖く楽しませてもらえました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

グロイ《゚Д゚》

2015/03/20 22:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Bucks - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりに一日で読めました。それほどさくさくいけますね。
ただしグロ苦手の方は注意です・・・最初から読むのを戸惑いそうな展開です。
ミステリー要素は前作に比べ薄いかもしれませんので、正体に気づける人は多いのでは。
続きが出そうな終わらせが気になりますね。しかしこれ以上残虐になると夢に出てきそうで怖いです。
スプラッターホラー&ミステリを楽しませてもらいました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

おぞましい

2015/11/02 01:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

読むんじゃなかったとしか言えない。読みだすと、結末が気になり、30分ほどで読み終えた。「オチにビックリ」的な口コミが多かったので期待したところもあるが、そもそも登場人物が少ない上、次々に殺害されていくこともあり、消去法で大体オチが想像できてしまう。巻末あとがきで「恐怖を楽しむ」とあるが、なかなか楽しむまではいけなかった。グロい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

覚醒篇の殺人鬼がなんやかんや

2018/11/30 18:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

覚醒篇で行方不明になった殺人鬼が、ふもとの町に現れ殺人を繰り返すストーリー。
覚醒篇に続いてミステリー的な仕掛けがあるけど、こっちのほうは割りと分かりやすかったかな。
最後まで殺人鬼の正体が分からないのはホラーのお約束とはいえもやもやしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/14 09:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/03 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/11 09:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/22 11:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/07 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/23 01:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/18 10:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/01 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/04 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/26 21:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/14 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。