サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

断罪のイクシード 5 相剋の摩天楼(GA文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2012.2
  • 出版社: SBクリエイティブ
  • レーベル: GA文庫
  • サイズ:15cm/301p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7973-6895-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

断罪のイクシード 5 相剋の摩天楼 (GA文庫)

著者 海空 りく (著)

「…必ず取り戻す。今度こそは」時の王権アイオーンを操る漆原に完膚無きまでの敗北を喫した大和は、去っていく静馬を止められなかった。そんな彼に妹のましろから告げられた、自分の...

もっと見る

断罪のイクシード 5 相剋の摩天楼 (GA文庫)

670(税込)

断罪のイクシード5 ―相剋の摩天楼―

648 (税込)

断罪のイクシード5 ―相剋の摩天楼―

ポイント :6pt / 紙の本より22おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

断罪のイクシード (GA文庫) 全5巻完結セット

  • 税込価格:3,32630pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「…必ず取り戻す。今度こそは」時の王権アイオーンを操る漆原に完膚無きまでの敗北を喫した大和は、去っていく静馬を止められなかった。そんな彼に妹のましろから告げられた、自分の内に眠る魔王という存在とそれが引き起こした悲惨な過去、そして魔術の闇などとは無縁であってほしいと願った、大切な人たちの想い。だが、それらを知ったうえでなお、大和は決意する。静馬を取り戻すため、再び戦いに赴くことを。魔界への門を開かんとする「小隊」と共に去った静馬。阻止しようとする護国課と傭兵イスカリオテ、さまざまな思惑が渦巻く中、出会いの夜から始まった物語は一点へと集束していく。【「BOOK」データベースの商品解説】

漆原に完璧に敗北した大和に、妹のましろは彼の内に眠る魔王の存在や悲惨な過去、大切な人たちの想いを告げる。それらを知った上でなお、大和は静馬を取り戻すため、再び戦いに赴くことを決意する。完結。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

取り戻した日常の行く末は…赤信号?

2015/09/14 11:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

愛刀・破錠が封印していた魔王の魂と神殺しの力を解放してしまい、様々な勢力から狙われる運命となった藤間大和の命を救うため、彼の右腕を切り落とし、レジャーランド・マリンコスモスに混乱を導いた逆十字教団「小隊」リーダーの漆原雄一郎について行くことを、東雲静馬は選んだ。それは、彼女が好意を寄せる少年を、彼女のために不幸にしないための決断…。だがそれを、当の大和が許すはずもなかった。
 妹の藤間ましろから全ての事情を聞き取り、自身に秘められた秘密を知った大和は、勝手な行動をした静馬を自分たちの日常に引きずり戻すため、猫耳の人狼少女・結城ニアと単純馬鹿の猪塚青磁を引き連れ、時の王権アイオーンの所有者・漆原雄一郎の許へ向かう。そして、彼らとはまた別の理由で、炎の王権イグニスの所有者・火倭秋晴は、マリンコスモスに降臨し、その炎をふるうのだった。

 一方、主戦場から引き離された鬼兵隊隊長の土御門明日奈は、天使の環を持つ本物の悪魔、殺戮鬼ジルと対峙していた。師・榊原天童の授けた榊原一刀流を、一閃・煌から秘閃・八裂まで極め、さらにそれを極限まで磨き上げた歴史の力が、人間を神の領域まで引き上げた一太刀を放たせる。

 同じ剣を修め、友人と言った良かった二人が、なぜ道を違えたのか?その理由が漆原雄一郎の口から語られる。自分で言っちゃったらお仕舞いだろというのは抜きにして、自分を理解して欲しい、対等な存在として扱って欲しいという人間的な誘惑から、英雄と呼ばれる存在すらも逃げることが出来なかったという、オチがついている。
 そして人間を辞めかけてまで友人を引きずり戻しに行った少年は…。ここから「未来日記」が始まってもおかしくない。しかし、シリーズは完結だ。後半、かなり盛り返した気がするな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/03/05 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/24 01:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

GA文庫 ランキング

GA文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む