サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 竹書房
  4. 竹書房ラブロマン文庫
  5. 恥じらい警備室 書き下ろし長編官能小説

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

恥じらい警備室 書き下ろし長編官能小説(竹書房ラブロマン文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 竹書房
  • レーベル: 竹書房ラブロマン文庫
  • サイズ:15cm/264p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8124-4845-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

恥じらい警備室 書き下ろし長編官能小説 (竹書房ラブロマン文庫)

著者 美野 晶 (著)

三十歳になる大竹新吾は、真面目一徹な性格が災いし、不正を糾弾したのがきっかけで会社をクビになってしまう。再就職も決まらないまま、警備員のアルバイトを始めた新吾だったが、配...

もっと見る

恥じらい警備室 書き下ろし長編官能小説 (竹書房ラブロマン文庫)

700(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

三十歳になる大竹新吾は、真面目一徹な性格が災いし、不正を糾弾したのがきっかけで会社をクビになってしまう。再就職も決まらないまま、警備員のアルバイトを始めた新吾だったが、配属先でいきなりセクハラ社員を投げ飛ばしてしまい…!?「鉄の女」と噂される女課長の千佳子をはじめ、可憐な由佳里、奔放なお姉様の聡美など個性的な女たちと肉悦をかわし、新吾は警備の仕事になじんでゆく。しかし平穏は長くは続かず、新吾は新たな横領事件に巻き込まれてしまうのだった…!魅惑あふれる年上女性たちとの歓交は、失意の青年に何をもたらすのか。実力派作家が描く青春ロマンエロス。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

よく出来た官能ラヴストーリーだが淡泊な描写と余分な要素が少し目立つ

2012/03/25 22:23

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:DSK - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙のカバーイラストでは魅惑の美女が警備員の格好をしているが、実際に警備員なのは主人公である。柔道の経験もあって腕の立つ真面目な若者(三十路だが)という主人公の設定は好ましく、警備先の会社でOL3人、そして馴染みとなった小料理屋の女将と合わせて計4人のヒロインとのめくるめく官能物語となっているのも面白くできている。相変わらずストーリー展開は良好で、程良い大人の官能ラヴストーリーを堪能することができる。

しかし、ここ数作の傾向でもあるのだが、ヒロインの「体の開き方」が少し安易で、官能描写が淡泊に感じてしまう面が若干の歯痒さと物足りなさに繋がっている。とりわけ本作では本編との関係性が非常に希薄、言ってしまえば「居ても居なくてもいい」ヒロインが存在してしまっている。元より多人数ヒロインで作を重ねてきた作者ではあるが、本作においては1人減らし、その分を官能要素に振り分けても良かったように思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する