サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 夜風のベールに包まれて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

夜風のベールに包まれて(二見文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/05/13
  • 出版社: 二見書房
  • レーベル: 二見文庫
  • サイズ:15cm/432p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-576-12016-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

夜風のベールに包まれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

著者 リンダ・ハワード (著),加藤 洋子 (訳)

アトランタの美人ウェディング・プランナー、ジャクリンは自分の仕事にやりがいを感じつつも、彼女自身は恋に臆病になっていた。ある日、市庁舎の廊下で彼女はひとりの男性とぶつかっ...

もっと見る

夜風のベールに包まれて (二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション)

926(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アトランタの美人ウェディング・プランナー、ジャクリンは自分の仕事にやりがいを感じつつも、彼女自身は恋に臆病になっていた。ある日、市庁舎の廊下で彼女はひとりの男性とぶつかってしまう。彼に受け止められた瞬間強いときめきを感じた彼女は、その晩バーで再会すると、はじめて抱く衝動のままにベッドをともにする。一夜かぎりの相手だと忘れようとする彼女だったが、翌日思わぬ事態が発生。無理難題を要求していた花嫁が殺され、直前に口論していたジャクリンが容疑者に、しかも担当刑事は前夜の彼で…。【「BOOK」データベースの商品解説】

恋に臆病なウェディング・プランナー、ジャクリンに無理難題を要求していた花嫁が殺された。直前に口論していたジャクリンは容疑者にされてしまう。しかも現れた担当刑事はジャクリンが前夜ベッドをともにした男性で…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

少し昔にもどったリンダ?明るいロマサス

2012/02/24 21:40

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しろこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この方の著書、全部読んでいます。
最近、いろいろな方が同じように言っていましたが私も思っていました。
近年のリンダはどうもいまひとつ・・・・。
しかし、今回のリンダは違います!!
まるで少し昔に戻ったかのような感じです。あえて言うなら『パーティーガール』あたりでしょうか。
ヒーローとヒロインのやりとりが軽妙でププッと笑えます。
ヒーローのコーヒーにまつわる話が全体のアクセントになっていて、主体の話が何となく進むのを防いでいます。
明るいロマサスといった感じでしょうか。
こういうストーリーはやっぱり加藤洋子さんの訳がはまってます。
犯人はわりとわかりやすいので★四つで。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/03/19 14:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/25 17:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/19 07:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/04 01:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/08 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/05 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

二見文庫 ランキング

二見文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む