サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 武士道エイティーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

武士道エイティーン(文春文庫)

アプリで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 205件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/02/01
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/428p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-778004-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

武士道エイティーン (文春文庫)

著者 誉田 哲也 (著)

宮本武蔵を心の師と仰ぐ香織と、日舞から剣道に転進した早苗。早苗が福岡に転校して離れた後も、良きライバルであり続けた二人。三年生になり、卒業後の進路が気になりだすが…。最後...

もっと見る

武士道エイティーン (文春文庫)

745(税込)

武士道エイティーン

690 (税込)

武士道エイティーン

ポイント :6pt / 紙の本より55おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

宮本武蔵を心の師と仰ぐ香織と、日舞から剣道に転進した早苗。早苗が福岡に転校して離れた後も、良きライバルであり続けた二人。三年生になり、卒業後の進路が気になりだすが…。最後のインターハイで、決戦での対戦を目指す二人のゆくえ。剣道少女たちの青春エンターテインメント、堂々のクライマックス。【「BOOK」データベースの商品解説】

福岡と神奈川で武士道を極めた早苗と香織が、最後のインターハイで戦う。その後に立ち塞がる進路問題。彼女たちの18歳の決断とは−。剣道少女たちの青春エンターテインメント。武士道シリーズ第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー205件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

女子高生剣士のこれからは?

2013/05/24 12:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アカゴン - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校3年生になった、香織と早苗の「女子高生剣士」最後の戦い。

香織と早苗を「交互に章だて」して描く、これまでの流れの中に、
「桐谷先生」の章だてが加わって、桐谷道場の秘密も明らかになる。

桐谷道場のくだりについては必要ないのかも?と思うが、
だからと言って、本作品のクオリティが落ちることはない。

高校を卒業し女子大生剣士になった香織とそうとはならなかった早苗。

はたして続編が描かれるのか?

例えば、香織と早苗がそれぞれ結婚して、その娘が再びライバルとなる。
そして、親同士・子供同士の人間関係を、「4人の章だて」で描く。

そんな続編を期待したいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

剣道女子の話

2014/06/02 14:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぎんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

武士道セブンティーンの続編。スピンオフもおもしろかった。最後には終わる寂しさもあった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

第1刷:2012年2月10日

2015/08/30 19:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bbsf - この投稿者のレビュー一覧を見る

単行本は2009年7月刊行…文庫版解説は有川浩…この巻単独だと意味不明のところが多々あるので三部作の順番どおりに読んでいったほうがよい…脇役話はちょっと邪魔くさい気がする

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

期待を裏切りません

2015/10/11 19:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:畑人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

シックスティーン、セブンティーンと読んできて、この巻で3つめだけど、
このエイティーンが一番面白かった。おすすめです。

香織の師匠の桐谷隆明先生、早苗の部活顧問の吉野先生の過去の
物語もありいろんな伏線がつながった。
それぞれの登場人物の成長していく姿に感動した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

いよいよ最終決戦・・・

2015/08/14 15:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gengen - この投稿者のレビュー一覧を見る

武士道シックスティーンから始まり、セブンティーンときて
ついにエイティーンまで来ました。二人の戦いもいよいよ最終章クライマックスとなり、最後は涙が止まりませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/24 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/18 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/04 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/15 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/20 16:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/13 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/05 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/03 04:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/13 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/31 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る